ここから本文です
株価予想トップ > 予想一覧 > 

【買い】6177:AppBank

伊東聡
伊東聡 勝率:41%(17勝24敗) パフォーマンス:+2.5
場立ち上がりの元ベテラン株式ディーラー
現物株の株式ディーラーとして数々の武勇伝を持つ腰の据わった元ディーラー。
現在は(株)G&Dアドヴァイザーズにて、投資アドヴァイザーとして助言やコラム配信を行う。
予想終了
  • 日本株 予想期間5月27日~5月31日

    始値(378円)→終値(387円)

    【買い】6177:AppBank

    5月24日(金)17時28分みんなの株式
好材料間近か。
チャート画像
期間:1日 |1週 |1ヶ月
同社は先週に決算発表を終え、その後の株価推移は堅調であることから無事に通過したと捉えている。

今までは同社代表や役員がほぼ同社株を保有していたが、ここにきて外資系ファンドなどが保有し始めており、大幅な株主の移動が見られている。

外資系ファンドの保有に関しては同社株の業績の見通しが立ってきていることなどがその理由であると考えられ、今後の黒字態勢を見込んで同社株の取り組みを開始したものであると考える。

今後の保有割合なども増加して来ると考え、この動きは同社の成長に期待を感じさせるものであると見ている。

また海外ではリリースが開始されているハリーポッターの新作ゲームはハリーポッターの人気の高さを考えるとヒットすることはほぼ間違いないと思われ、同ゲームの配信会社はポケモンGOを手掛けており、ポケモンGOのアカウントをハリーポッターの新作ゲームにそのまま引き継いでプレイすることが可能であることからポケモンGOユーザーをそのまま取り込みやすいだろう。

同社はポケモンGOの攻略サイトを手掛けていることから、ハリーポッターの新作ゲームにおいても攻略サイトを運営する可能性は高いと見る。

以前、ポケモンGOがリリースされた際、同社株は急角度な上昇となったことからもその時の株価倍化のパフォーマンスが再現されることへの期待がある。

このゲームの盛り上がりが同社株価を大きく押し上げることになるのではないかと考え、先ずは国内での配信開始の発表を待ち、その後の株価の動向に大きく期待をしたいと考える。

数少ないハリーポッター関連として話題を呼べば大きな期待となるだろう。

最終更新:5月24日(金)17時28分

みんなの株式

  • 記事本文

    • 記事本文
    • 銘柄名
    • 達人名
ネット証券会社を比較
ネット証券会社を比較
株式会社ミンカブ・ジ・インフォノイド
手数料、損していませんか?徹底比較の結果はこちら!
◆注目記事

プロが選ぶチャンス銘柄 予想中一覧

【ご注意】
Yahoo!ファイナンスのホームページ上に掲載されている情報は、投資判断の参考として投資一般に関する情報提供を目的としたものであり、投資の勧誘を目的としたものではありません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。

本文はここまでです このページの先頭へ