ここから本文です
株価予想トップ > 予想一覧 > 

【買い】日本PCサービス(6025)

堀篤
堀篤 勝率:38%(10勝16敗) パフォーマンス:-2.8
証券マン、上場企業役員、投資家、3つの視点が強み
野村證券、上場企業2社(タカラトミー、インデックス)の役員を経て、2007年、日本マネジコを設立。上場企業への投資・ファイナンスアドバイス・証券会社向け研修事業を行う。著書に「YAHOOファイナンス公式ガイドブック」など、証券アナリスト検定会員
予想終了
  • 日本株 予想期間5月20日~5月24日

    始値(1,031円)→終値(1,084円)

    【買い】日本PCサービス(6025

    5月20日(月)8時41分みんなの株式
近時では法人向けのPCサービスにも注力
チャート画像
期間:1日 |1週 |1ヶ月
PCのトラブルに対し、個人向けに自宅での修理サービスを手掛け、成長してきた企業で、同業界最大手企業。業界の中でも、サービスの品質にこだわり続けており、修理やアドバイスには正社員の有資格者が訪問をしている。
HEMS、AIスピーカーなどの導入で、急速に進展する家庭のデジタル化、IT化に対して、様々な機器の設定・修理に対応している。顧客の会員化で囲い込みを図る一方、近時では法人向けのPCサービスにも注力し、企業向けアウトソーシング関連銘柄としての評価も可能となった。
昨年8月期には、営業黒字に復帰し、今期は、スマホ修理企業の買収で、モバイルへの需要にもこたえる。全国展開する直営、FC店舗が、同社の各地域でのサービスの品質をキープしつつ、順調に伸びれば、売上利益の成長率は大きく上昇し、東証への市場変更も、可能性が出てくる。
株価は、昨年OKウェイブとの提携などで3000円台へ急騰し、その後1000円割れへ調整していたが、今年は3月頃から徐々に上昇し、1000円~1200円のゾーンを推移している。買収効果が出る来期以降、業容の変化が見込まれることとを考えれば、株価は第3四半期業績が発表になる6月中旬には、居所を変えるだろう。

最終更新:5月20日(月)8時41分

みんなの株式

  • 記事本文

    • 記事本文
    • 銘柄名
    • 達人名
ネット証券会社を比較
ネット証券会社を比較
株式会社ミンカブ・ジ・インフォノイド
手数料、損していませんか?徹底比較の結果はこちら!
◆注目記事

プロが選ぶチャンス銘柄 予想中一覧

【ご注意】
Yahoo!ファイナンスのホームページ上に掲載されている情報は、投資判断の参考として投資一般に関する情報提供を目的としたものであり、投資の勧誘を目的としたものではありません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。

本文はここまでです このページの先頭へ