ここから本文です
株価予想トップ > 予想一覧 > 

【買い】7707:プレシジョン・システム・サイエンス

伊東聡
伊東聡 勝率:39%(15勝23敗) パフォーマンス:-43.0
場立ち上がりの元ベテラン株式ディーラー
現物株の株式ディーラーとして数々の武勇伝を持つ腰の据わった元ディーラー。
現在は(株)G&Dアドヴァイザーズにて、投資アドヴァイザーとして助言やコラム配信を行う。
予想終了
  • 日本株 予想期間5月7日~5月31日

    始値(414円)→終値(405円)

    【買い】7707:プレシジョン・システム・サイエンス

    4月26日(金)17時55分みんなの株式
「ゲノム医療」関連として注目。
チャート画像
期間:1日 |1週 |1ヶ月
再生医療と並んで遺伝子治療分野への注目度も高まっている中、同社はDNA抽出装置など遺伝子や免疫、創薬分野での研究開発で使われる機械やソフトの開発を手掛けている。

がん細胞の遺伝子を調べ、患者ごとに最適な治療法を探る「ゲノム医療」の遺伝子検査システムについて、厚生労働省は、検査で判明した遺伝子情報を国に提供することを保険適用の条件にする方向で検討を始め、近く公的医療保険が適用される見通しだ。

保険適用されれば検査費用の患者負担は軽減される見通しで、ゲノム医療の本格的な普及に向けた大きな一歩となる。

遺伝子検査市場は今後も拡大が続くと予想され、2017年は約130億円だった市場規模が2026年には約680億円と5倍以上になると予測している。

以上のことからも同社を取り巻く状況は追い風になっており、また今後控える学会のも多く現状再度好循環を迎えたバイオ関連株の強さにも注目だ。

材料が発表となれば期待値は一気に高まりを見せ株価の居所を変えると思われ今の株価は絶好の仕込み場と見ている。

最終更新:4月26日(金)17時55分

みんなの株式

  • 記事本文

    • 記事本文
    • 銘柄名
    • 達人名
ネット証券会社を比較
ネット証券会社を比較
株式会社ミンカブ・ジ・インフォノイド
手数料、損していませんか?徹底比較の結果はこちら!
◆注目記事

【ご注意】
Yahoo!ファイナンスのホームページ上に掲載されている情報は、投資判断の参考として投資一般に関する情報提供を目的としたものであり、投資の勧誘を目的としたものではありません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。

本文はここまでです このページの先頭へ