ここから本文です
株価予想トップ > 予想一覧 > 

【買い】AGS(3648)政治が動きやすい3月は国策に直結する思惑株、とくに手垢の付いていない銘柄が狙い目◆あすなろ投資顧問 加藤あきら◆

加藤あきら
加藤あきら 勝率:51%(64勝61敗) パフォーマンス:+73.9
あすなろNo.1人気アナリスト
国内・外資の大手金融機関で経験を積んだのち、『あすなろ投資顧問』に在籍。市場動向分析、市場心理分析、チャートだけでは語らない「大局的な視野」を持ち日々銘柄を分析。顧客に寄り添うアドバイスに定評があり、個人投資家の資産形成をサポートいたします。
予想終了
  • 日本株 予想期間3月27日

    始値(731円)→終値(734円)

    【買い】AGS(3648)政治が動きやすい3月は国策に直結する思惑株、とくに手垢の付いていない銘柄が狙い目◆あすなろ投資顧問 加藤あきら◆

    3月27日(水)8時28分みんなの株式
政治が動きやすい3月は国策に直結する思惑株、とくに手垢の付いていない銘柄が狙い目
チャート画像
期間:1日 |1週 |1ヶ月
業種:情報・通信業
時価総額:132.41億円
PER:23.18倍
PBR: 1.13倍

 独立系の情報システム会社でソフト開発およびデータセンターの運用を手掛ける。顧客基盤は埼玉県に本社を構えていることもあってか、りそな銀行向けが3割を占める。金融機関の他に国保や共済、自治体といった公共法人、そして大小問わず事業法人とバランスがとれている。法人のBPO業務受託やRPA導入を積極推進、他に2018年からAWSチームを組成し新ビジネスの推進にも注力。

 業績面においては今期横ばい想定ながら、前期の大型案件が剥落していることをふまえれば堅調と言える。今年に入り「テレワークソリューション」の提供開始や今やクラウドサービスの主流とも言える「AWS(アマゾン・ウェブ・サービス)のクラウドソリューション」提供を開始し、業容拡大が期待される。

 株価は年初から堅調に値を戻す展開が続いており、四半期業績から垣間見える既存ビジネスの好調と新サービス案件の増加で期末に向けて楽しみが広がる企業と言える。昨日の出来高を伴った陽線は配当取りの可能性だけでなく、期末決算の好調を見越した買いも含まれると推察。また、四季報にある埼玉県の防災システムや上記のテレワークソリューションなどは国策にダイレクトに直結してくる部分でもあり、3月は政治も動きやすい時期であることから思惑が波及することも考えられる。

最終更新:3月27日(水)8時28分

みんなの株式

  • 記事本文

    • 記事本文
    • 銘柄名
    • 達人名
ネット証券会社を比較
ネット証券会社を比較
株式会社ミンカブ・ジ・インフォノイド
手数料、損していませんか?徹底比較の結果はこちら!
◆注目記事

【ご注意】
Yahoo!ファイナンスのホームページ上に掲載されている情報は、投資判断の参考として投資一般に関する情報提供を目的としたものであり、投資の勧誘を目的としたものではありません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。

本文はここまでです このページの先頭へ