ここから本文です
株価予想トップ > 予想一覧 > 

【買い】セルシード(7776)潜伏期間を経て動意の兆し、仕切り直しで上放れ期待も◆あすなろ投資顧問 加藤あきら◆

加藤あきら
加藤あきら 勝率:47%(130勝146敗) パフォーマンス:+23.4 2
あすなろNo.1人気アナリスト
国内・外資の大手金融機関で経験を積んだのち、『あすなろ投資顧問』に在籍。市場動向分析、市場心理分析、チャートだけでは語らない「大局的な視野」を持ち日々銘柄を分析。顧客に寄り添うアドバイスに定評があり、個人投資家の資産形成をサポートいたします。
予想終了
  • 日本株 予想期間3月22日

    始値(745円)→終値(712円)

    【買い】セルシード(7776)潜伏期間を経て動意の兆し、仕切り直しで上放れ期待も◆あすなろ投資顧問 加藤あきら◆

    3月22日(金)8時15分みんなの株式
潜伏期間を経て動意の兆し、仕切り直しで上放れ期待も
チャート画像
期間:1日 |1週 |1ヶ月
業種:精密機器
時価総額:81.93億円
PER:0.00倍
PBR:5.89倍

 東京女子医大発バイオベンチャーで、日本発の再生医療基盤技術「細胞シート」が主体。再生医療の産業化を加速させるための支援も積極実施。食道再生上皮シートや軟骨再生シートにおける開発主体としてパイプライン推進に注力。

 足元で前期における決算発表ならびに食道再生上皮シートの治験結果を発表しており、食道再生上皮シートが主要評価項目を満たすことが出来なかったことから株価は急落。一方で、軟骨再生シートにおいては共同研究先の東海大学医学部付属病院で「自己細胞シートによる軟骨再生治療」が承認された。

 株価は2月の治験結果をうけた急落から横ばい商状が続くが、バイオ株の中における再生医療関連の物色が再燃。細胞シートの注目度も高まっており、株価持ち直しに期待がかかる。某テレビ番組の特集で同社の再生軟骨シートが取り上げられるなど、見直し買いを誘発する可能性がありそうだ。

最終更新:3月22日(金)8時15分

みんなの株式

  • 記事本文

    • 記事本文
    • 銘柄名
    • 達人名
ネット証券会社を比較
ネット証券会社を比較
株式会社ミンカブ・ジ・インフォノイド
手数料、損していませんか?徹底比較の結果はこちら!
◆注目記事

プロが選ぶチャンス銘柄 予想中一覧

【ご注意】
Yahoo!ファイナンスのホームページ上に掲載されている情報は、投資判断の参考として投資一般に関する情報提供を目的としたものであり、投資の勧誘を目的としたものではありません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。

本文はここまでです このページの先頭へ