ここから本文です
株価予想トップ > 予想一覧 > 

【買い】3356:テリロジー

伊東聡
伊東聡 勝率:51%(22勝21敗) パフォーマンス:+39.2
場立ち上がりの元ベテラン株式ディーラー
現物株の株式ディーラーとして数々の武勇伝を持つ腰の据わった元ディーラー。
現在は(株)G&Dアドヴァイザーズにて、投資アドヴァイザーとして助言やコラム配信を行う。
予想終了
  • 日本株 予想期間3月18日~3月22日

    始値(1,009円)→終値(1,000円)

    【買い】3356:テリロジー

    3月15日(金)17時56分みんなの株式
敢えてのこのタイミング。
チャート画像
期間:1日 |1週 |1ヶ月
同社子会社が展開している多言語映像通訳サービス「みえる通訳」を西武鉄道が東京2020オリンピック・パラリンピックに向けて全91駅に導入。 

以前は翻訳アプリを用いていたが、誤変換や音声認識の悪さ、駅名などの鉄道独自の用語に対応しておらずそれではスムーズな対応が出来ていなかったようだ。

「みえる通訳」は、人による通訳であるため、鉄道独自の言葉や微妙なニュアンスまで顧客に伝えることが可能になる。更に手話通訳サービスによってバリアフリーにも対応する。

同社システムの導入によりサービスの質は格段に向上したようだ。

とある思惑から<9820>エムティジェネックスがストップ安を続けているこのような状況であるにも関わらず同社をあえて買い推奨とするのは、本日発売の会社四季報の某株主の保有株数に変更がないこと。

更に株価も1000円をほぼキープしており本日の狼狽売り観測後の急激な株価の切り返しは尚魅力を感じる。

保有をあきらめたとみられる投資家の投げが日々見られているが現状の株価の底堅さは一方の銘柄の下落から考えれば矛盾差もありながらまだまだここからと期待を寄せたい。

最終更新:3月15日(金)17時56分

みんなの株式

  • 記事本文

    • 記事本文
    • 銘柄名
    • 達人名
ネット証券会社を比較
ネット証券会社を比較
株式会社ミンカブ・ジ・インフォノイド
手数料、損していませんか?徹底比較の結果はこちら!
◆注目記事

【ご注意】
Yahoo!ファイナンスのホームページ上に掲載されている情報は、投資判断の参考として投資一般に関する情報提供を目的としたものであり、投資の勧誘を目的としたものではありません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。

本文はここまでです このページの先頭へ