ここから本文です
株価予想トップ > 予想一覧 > 

【買い】メディカル・データ・ビジョン(3902)週足MACD好転が示す見直し買い加速、年初からの月足3連騰期待◆あすなろ投資顧問 加藤あきら◆

加藤あきら
加藤あきら 勝率:47%(84勝94敗) パフォーマンス:-19.7
あすなろNo.1人気アナリスト
国内・外資の大手金融機関で経験を積んだのち、『あすなろ投資顧問』に在籍。市場動向分析、市場心理分析、チャートだけでは語らない「大局的な視野」を持ち日々銘柄を分析。顧客に寄り添うアドバイスに定評があり、個人投資家の資産形成をサポートいたします。
予想終了
  • 日本株 予想期間3月1日~3月29日

    始値(1,140円)→終値(1,075円)

    【買い】メディカル・データ・ビジョン(3902)週足MACD好転が示す見直し買い加速、年初からの月足3連騰期待◆あすなろ投資顧問 加藤あきら◆

    2月27日(水)16時36分みんなの株式
週足MACD好転が示す見直し買い加速、年初からの月足3連騰期待
チャート画像
期間:1日 |1週 |1ヶ月
業種:情報・通信業
時価総額:473.52億円
PER:169.00倍
PBR: 14.44倍

 医療機関や製薬会社向けに医療・医薬品データのネットワーク化とデータ利活用サービスの提供を行う。DPC対象病院を中心に電子カルテと決済を連携させたシステム『CADA-BOX』導入促進を急ぐ。全国のDPC病院の約半数にのぼる顧客基盤を活かした導入進展に期待。

 前期は11月の第3Q決算段階で、子会社2社の事業進捗遅れと上記『CADA-BOX』の受注が想定を大きく下振れて未達となることをふまえて業績下方修正に迫られた。結果的にはデータ利活用サービスの好調が利益を下支えしたわけだが、株価は11月のショック的な急落からの戻り幅が小さい。

 株価は75日移動平均線と25日移動平均線のゴールデンクロスが迫り、昨年11月以来の戻り高値更新に期待感が募る。2月になってようやく25日移動平均線が上向きに転じており、3月はマド埋め期待感で見直し買いがより加速する流れになりそうだ。

(2/27現在)

3/12追記 昨年11月の急落から、833円を起点にし下値を切り上げている。現在は上記ゴールデンクロスも達成。業績もV字回復見込みであり、株価もマド埋め期待が高まる。

最終更新:3月12日(火)13時54分

みんなの株式

  • 記事本文

    • 記事本文
    • 銘柄名
    • 達人名
ネット証券会社を比較
ネット証券会社を比較
株式会社ミンカブ・ジ・インフォノイド
手数料、損していませんか?徹底比較の結果はこちら!
◆注目記事

【ご注意】
Yahoo!ファイナンスのホームページ上に掲載されている情報は、投資判断の参考として投資一般に関する情報提供を目的としたものであり、投資の勧誘を目的としたものではありません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。

本文はここまでです このページの先頭へ