ここから本文です
株価予想トップ > 予想一覧 > 

【売り】サンバイオ(4592)いったん利益確定の局面か!? フェアトレード 西村 剛

西村剛
西村剛 勝率:49%(105勝107敗) パフォーマンス:+101.5
2012・2013年株-1グランドチャンピオン
フェアトレード株式会社 代表取締役。機関投資家出身で統計データを重視したシステムトレードに注力。2011年株-1グランドチャンピオン大会で+200.4%、2012年+160.1%、2013年157.0%を叩き出し三連覇達成。証券アナリスト検定会員。
予想終了
  • 日本株 予想期間11月19日~11月22日

    始値(7,300円)→終値(7,900円)

    【売り】サンバイオ(4592)いったん利益確定の局面か!? フェアトレード 西村 剛

    11月16日(金)16時54分みんなの株式
買いは押し目待ちの状況
チャート画像
期間:1日 |1週 |1ヶ月
同社は脳梗塞や外傷性脳損傷など中枢神経系領域の疾患を対象とした再生細胞薬の開発を手掛けるバイオベンチャー企業です。
2018年11月1日に発表した再生細胞薬「SB623」の外傷性脳損傷を対象にした第2相試験の解析結果では、安全性の問題もなく主要評価項目の達成しており、新薬承認に着々と近づいています。

この発表を受け同社株には買い注文が殺到し、4日連続でストップ高をつけ11月8日には上場来高値7550円まで上昇しました。
その後は調整が続いており、11月9日現在の株価は6880円、PER-倍、PBR31.74倍となっています。

直近発表の第2四半期決算では、
事業収益4億1500万円(前年同期比+66.3%)
営業利益△16億1500万円(前年同期△21億4900万円)
四半期純利益△10億4100万円(同△22億7600万円)
となっています。

「SB623」の開発に注力しており、多額の研究開発費が発生しています。同社は新薬が承認され事業が軌道に乗るまでは赤字が予想されます。

株価は急騰した反動で調整局面に入っており安値で買った投資家の利益確定売りも予想されます。また、増担保規制もかかっており、新規の買いが入りにくいと考え,またRSI(9日)が82.44%と過熱感もあり、この水準での買いは控えたいと判断しました。

最終更新:11月16日(金)16時54分

みんなの株式

  • 記事本文

    • 記事本文
    • 銘柄名
    • 達人名
ネット証券会社を比較
ネット証券会社を比較
株式会社みんかぶ
手数料、損していませんか?徹底比較の結果はこちら!
◆注目記事

この銘柄の他の予想

プロが選ぶチャンス銘柄 予想中一覧

【ご注意】
Yahoo!ファイナンスのホームページ上に掲載されている情報は、投資判断の参考として投資一般に関する情報提供を目的としたものであり、投資の勧誘を目的としたものではありません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。

本文はここまでです このページの先頭へ