ここから本文です
株価予想トップ > 予想一覧 > 

【売り】バンク・オブ・イノベーション(4393)軟調な展開と予想 フェアトレード 西村 剛

西村剛
西村剛 勝率:50%(110勝108敗) パフォーマンス:+114.8 2
2012・2013年株-1グランドチャンピオン
フェアトレード株式会社 代表取締役。機関投資家出身で統計データを重視したシステムトレードに注力。2011年株-1グランドチャンピオン大会で+200.4%、2012年+160.1%、2013年157.0%を叩き出し三連覇達成。証券アナリスト検定会員。
予想終了
  • 日本株 予想期間11月19日~11月22日

    始値(2,249円)→終値(2,294円)

    【売り】バンク・オブ・イノベーション(4393)軟調な展開と予想 フェアトレード 西村 剛

    11月16日(金)16時54分みんなの株式
買いは押し目待ちの状況
チャート画像
期間:1日 |1週 |1ヶ月
同社はスマホ向けのゲームアプリの開発・運営を行っています。

直近発表の2018年9月期決算では、
売上高50億5200万円(前年同期比+26.3%)
営業利益5億2700万円(前年同期比+207.8%)
当期純利益3億6300万円(前年同期比+82.5%)

と大幅な増収増益を発表しています。

主力タイトル「ミトラスフィア」の1周年記念が好評なことや「幻獣契約クリプトラクト」の広告宣伝費効率化により売上高、営業利益ともに当初の予想を上回って着地しています。また、この2タイトルの中国本土での配信を前提とした独占ライセンス契約を合意し、締結に向け手続きが進行中です。

この発表を受け同社株は3日連続でストップ高をつけ、11月14日には上場来高値3110円まで上昇しました。

しかし、上記2タイトルはリリース後時間がたっており、徐々に売上高が減少しています。また、新規タイトルの開発が進行中ですが、リリース時期は未定です。
株価は3日続落していますが、いまだRSI(9日)は64.65%とやや過熱感もあります。急騰の反動で今後1週間程度は調整局面に入る可能性も考えられるため、この水準での買いは控えたいと判断しました。

最終更新:11月16日(金)16時54分

みんなの株式

  • 記事本文

    • 記事本文
    • 銘柄名
    • 達人名
ネット証券会社を比較
ネット証券会社を比較
株式会社みんかぶ
手数料、損していませんか?徹底比較の結果はこちら!
◆注目記事

【ご注意】
Yahoo!ファイナンスのホームページ上に掲載されている情報は、投資判断の参考として投資一般に関する情報提供を目的としたものであり、投資の勧誘を目的としたものではありません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。

本文はここまでです このページの先頭へ