ここから本文です
株価予想トップ > 予想一覧 > 

【買い】エニグモ(3665):新規会員獲得が堅調に推移◆あすなろ投資顧問 加藤あきら◆

加藤あきら
加藤あきら 勝率:44%(165勝204敗) パフォーマンス:-233.2
あすなろ屈指のアナリスト
国内・外資の大手金融機関で経験を積んだのち、『あすなろ投資顧問』に在籍。
相場の大局的な視野を持ち【的確な個別銘柄の売買指示】に日々夢中。
顧客に寄り添うアドバイスで投資家の資産形成をサポート。
予想終了
  • 日本株 予想期間11月12日~11月16日

    始値(2,125円)→終値(2,003円)

    この予想!自信あり

    【買い】エニグモ(3665):新規会員獲得が堅調に推移◆あすなろ投資顧問 加藤あきら◆

    11月8日(木)11時32分みんなの株式
新規会員獲得が堅調に推移
チャート画像
期間:1日 |1週 |1ヶ月
業種:情報・通信業
時価総額:466.9億円
PER:38.02倍
PBR: 9.85倍

【19年1月期第2四半期 営業利益9.38億円】
9月14日に19年1月期第2四半期累計(18年2-7月)の営業利益は9.38億円と発表している。連結決算から非連結に移行したため、増減率は非開示。新規会員獲得が堅調に推移したことに加えてターゲット別の特集やセールを実施し、レディース以外のカテゴリーで成長が加速しているという。通期予想は前期比2.1%増の17.45億円で据え置いた。

【新マーケティングミックスに期待】
同社は19年1月期を事業拡大に向けて「複数の施策を仕掛ける攻めの1年」と位置付けている。下期についても新マーケティングミックスを継続的に実施するとともに、BIG DATAやAIの活用、パーソナライズ実施により、効果や効率をさらに高めることで2ケタの増収を確保する想定である。また前期に引き続き、TVCMによるマスキャンペーン(認知度向上及び流入増)を実施し、新マーケティングミックスの規模拡大を図る戦略を描いている。

個人輸入代行ソーシャル通販サイト「バイマ」運営。売買参加者の手数料が収益源。

最終更新:11月9日(金)16時15分

みんなの株式

  • 記事本文

    • 記事本文
    • 銘柄名
    • 達人名
ネット証券会社を比較
ネット証券会社を比較
株式会社みんかぶ
手数料、損していませんか?徹底比較の結果はこちら!
◆注目記事

プロが選ぶチャンス銘柄 予想中一覧

【ご注意】
Yahoo!ファイナンスのホームページ上に掲載されている情報は、投資判断の参考として投資一般に関する情報提供を目的としたものであり、投資の勧誘を目的としたものではありません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。

本文はここまでです このページの先頭へ