ここから本文です
株価予想トップ > 予想一覧 > 

【買い】オリエンタルランド(4661):上期入園者数は過去最高◆あすなろ投資顧問 加藤あきら◆

加藤あきら
加藤あきら 勝率:46%(172勝201敗) パフォーマンス:-0.2
あすなろ屈指のアナリスト
国内・外資の大手金融機関で経験を積んだのち、『あすなろ投資顧問』に在籍。
【的確な個別銘柄の売買指示】や【成果報酬会員との取り組み】に日々夢中。
顧客に寄り添うアドバイスで投資家の資産形成をサポート。
予想終了
  • 日本株 予想期間10月9日~10月12日

    始値(11,315円)→終値(10,765円)

    この予想!自信あり

    【買い】オリエンタルランド(4661):上期入園者数は過去最高◆あすなろ投資顧問 加藤あきら◆

    10月5日(金)11時16分みんなの株式
上期入園者数は過去最高
チャート画像
期間:1日 |1週 |1ヶ月
業種:サービス業
時価総額:41570億円
PER:46.10倍
PBR: 5.20倍

【第1四半期は市場予想を上回る好決算】
7月30日に発表した第1四半期(4-6月)連結決算が、売上高1207億4600万円(前年同期比9.9%増)、営業利益298億3000万円(同19.0%増)、純利益211億4200万円(同1.0%増)と2ケタ営業増益となった。東京ディズニーリゾート35周年イベントが好調に推移し、テーマパーク事業の入園や数およびゲスト1人当たりの売上高が増加した。また入園者増に伴いホテル事業も伸長し、イベント関連費用の増加などを吸収した。なお19年3月期通期業績予想は、売上高5008億6000万円(前期比4.5%増)、営業利益1134億7000万円(同2.9%増)、純利益800億3000万円(同1.4%減)の従来見通しを据え置いている。

【4月にリニューアルオープンした「イッツ・ア・スモールワールド」も人気】
10/1に今年度上半期の訪園者数を発表している。訪園者数は前年同期比5.0%増の1551万8000人となった模様。猛暑、大雨、台風など天候不順の影響に加えて、8月には前年の新規ショーの反動減も見込まれていただけに、想定以上の堅調推移と評価する見方が優勢になっている。東京ディズニーリゾートの35周年イベント、ナイトタイムスペクタキュラー「Celebrate! Tokyo Disneyland」などが訪園者数の増加を後押しした。


東京ディズニーランド・シーを運営。入園者数世界有数。ホテルや商業施設なども。

最終更新:10月5日(金)16時09分

みんなの株式

  • 記事本文

    • 記事本文
    • 銘柄名
    • 達人名
ネット証券会社を比較
ネット証券会社を比較
株式会社みんかぶ
手数料、損していませんか?徹底比較の結果はこちら!
◆注目記事

【ご注意】
Yahoo!ファイナンスのホームページ上に掲載されている情報は、投資判断の参考として投資一般に関する情報提供を目的としたものであり、投資の勧誘を目的としたものではありません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。

本文はここまでです このページの先頭へ