ここから本文です
株価予想トップ > 予想一覧 > 

【買い】能美防災(6744):「ドライミスト」を牽引◆あすなろCEO 大石やすし◆

大石やすし
大石やすし 勝率:51%(176勝168敗) パフォーマンス:+46.8
もっと日本に株式投資を!
あすなろ投資顧問の運営最高責任者。「投資家の勝ちこそ、我々の価値」をスローガンに舵を取る。予想記事内の《WEBサイトチェック》は達人の中でも異色を放つ唯一無二のオリジナルコンテンツ。必見!
予想中
  • 日本株 予想期間10月1日~10月31日

    始値(2,550円)→現在値(2,353円)

    この予想!自信あり

    【買い】能美防災(6744):「ドライミスト」を牽引◆あすなろCEO 大石やすし◆

    9月25日(火)11時07分みんなの株式
「ドライミスト」を牽引
チャート画像
期間:1日 |1週 |1ヶ月
【WEBサイトチェック】
社長画像___★☆☆☆☆
役員画像___☆☆☆☆☆ 見当たらず
デザイン性__★★★☆☆ 
使いやすさ__★★☆☆☆ 
採用ページ__★★☆☆☆ 
一言メモ___トップページの事業内容を紹介する動画は、もう少しゆっくりと余裕を持ってもらいたいです。創業者の想いは一読の価値あり。

【業務内容】
セコム傘下の国内最大手の総合防災設備メーカー。火災報知設備、消火設備の製造開発等を手掛ける。16年12月で創立100周年。

【業績面】
8月9日に決算を発表。19年3月期第1四半期(4-6月)の連結最終利益は前年同期比74.6%減の1.1億円に大きく落ち込み、4-9月期(上期)計画の13.5億円に対する進捗率は8.3%にとどまった。

【トピックスオピニオン】
「ドライミスト」を牽引してきた中核的存在で、公共施設をはじめ数多くの実績を持っている。同社製品は、噴霧エリアの気温を2~3度低下させる効果が期待されることに加え、極めて微細な粒子のドライミストは、蒸散作用に優れているため、人に触れてもほとんど濡れる感触がない。また、上水道を直接使用し、ステンレス配管を採用するなど、衛生面にも十分配慮されているという。
同社では「問い合わせに加え、受注売り上げも増加している。認知度も含めて今後拡大基調にあると考える。最近では、学校などで子供が猛暑のため屋外で遊べないという状況も出ており、そういった面でもニーズが広がっている」(環境システム事業部)という。ドライミストは、ヒートアイランド現象の緩和をテーマに、同社と名古屋大学、清水建設 、中部電力 などとコンソーシアムで共同開発したもの。ちなみに、馴染みの深い「ドライミスト」という名称は能美防災の登録商標である。

(9/25現在)

10/9追記 足元では5日線を挟んだ動きであり、戻り高値のもみ合になっている。信用の取り組みが0.14倍と極端に空売りが多くなってきており、買戻しを誘いやすい。

最終更新:10月9日(火)12時46分

みんなの株式

  • 記事本文

    • 記事本文
    • 銘柄名
    • 達人名
ネット証券会社を比較
ネット証券会社を比較
株式会社みんかぶ
手数料、損していませんか?徹底比較の結果はこちら!
◆注目記事

プロが選ぶチャンス銘柄 予想中一覧

【ご注意】
Yahoo!ファイナンスのホームページ上に掲載されている情報は、投資判断の参考として投資一般に関する情報提供を目的としたものであり、投資の勧誘を目的としたものではありません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。

本文はここまでです このページの先頭へ