ここから本文です
株価予想トップ > 予想一覧 > 

【買い】王将フードサービス(9936):安定的な美味しさの追求を評価◆あすなろCEO 大石やすし◆

大石やすし
大石やすし 勝率:50%(174勝174敗) パフォーマンス:+20.8
もっと日本に株式投資を!
あすなろ投資顧問の運営最高責任者。「投資家の勝ちこそ、我々の価値」をスローガンに舵を取る。予想記事内の《WEBサイトチェック》は達人の中でも異色を放つ唯一無二のオリジナルコンテンツ。必見!
予想中
  • 日本株 予想期間10月1日~10月31日

    始値(7,900円)→現在値(7,790円)

    この予想!自信あり

    【買い】王将フードサービス(9936):安定的な美味しさの追求を評価◆あすなろCEO 大石やすし◆

    9月25日(火)11時05分みんなの株式
安定的な美味しさの追求を評価
チャート画像
期間:1日 |1週 |1ヶ月
【WEBサイトチェック】
社長画像___★☆☆☆☆
役員画像___★☆☆☆☆
デザイン性__★★☆☆☆
使いやすさ__★★☆☆☆
採用ページ__★★★☆☆
一言メモ___大きな採用ページに「未来を願うな、掴みとれ」と刺激的なメッセージ。個性的でいいと思います。

【業務内容】
関西地盤で中華料理店をチェーン展開。「餃子の王将」で有名。低価格業態。

【業績面】
7月30日に決算を発表。19年3月期第1四半期(4-6月)の連結経常利益は前年同期比74.8%増の15.7億円に拡大し、4-9月期(上期)計画の27.9億円に対する進捗率は56.2%に達した。

【トピックスオピニオン】
直営24店、FC6店の出店と直営2店、FC6店の閉鎖を予定。従業員の店舗運営スキル向上を目指した「王将大学」、調理技術向上を目指した「王将調理道場」を新設した。

(9/25現在)

10/9追記 10/1に出した9月の既存店売上は今年度2月より8か月連続して過去最高売上を更新した。また、既存店売上高は 56億29百万円、対前年同月比 101.7%となり、こちらも前年同月を上回った。
<売上向上の要因>
記録的な豪雨や台風、北海道胆振東部地震など外食企業にとって客数低下要因が多かったが客数を増加させることで売上を向上させることが出来た。
①昨年度より継続的に推し進めている従業員教育により店舗QSCが向上したことで、お客様に評価されリピート客が増加した。
②材料費、人件費の高騰に対し、生産性を高める努力によって価格を据え置くことが可能となり離反客を防止できた。
③50周年を記念するスタンプキャンペーン、スマホアプリ導入などの販促活動により、顧客の来店頻度を増加させた。
④9日までの生ビールキャンペーン、16日からのスタンプ2倍押しキャンペーンなどの期間限定販促により客単価、客数とも増加した。

10/15追記 10/12の後場に業績修正を発表。19年3月期第2四半期累計(4-9月)の連結経常利益を従来予想の27.9億円→39.7億円(前年同期は26.3億円)に42.1%上方修正し、増益率が6.2%増→50.9%増に拡大する見通しとなり、期待がかかる。

最終更新:10月15日(月)12時39分

みんなの株式

  • 記事本文

    • 記事本文
    • 銘柄名
    • 達人名
ネット証券会社を比較
ネット証券会社を比較
株式会社みんかぶ
手数料、損していませんか?徹底比較の結果はこちら!
◆注目記事

【ご注意】
Yahoo!ファイナンスのホームページ上に掲載されている情報は、投資判断の参考として投資一般に関する情報提供を目的としたものであり、投資の勧誘を目的としたものではありません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。

本文はここまでです このページの先頭へ