ここから本文です
株価予想トップ > 予想一覧 > 

【買い】芙蓉総合リース(8424) メリービズへ出資◆あすなろ投資顧問 加藤あきら◆

加藤あきら
加藤あきら 勝率:44%(164勝204敗) パフォーマンス:-271.4
あすなろ屈指のアナリスト
国内・外資の大手金融機関で経験を積んだのち、『あすなろ投資顧問』に在籍。
相場の大局的な視野を持ち【的確な個別銘柄の売買指示】に日々夢中。
顧客に寄り添うアドバイスで投資家の資産形成をサポート。
予想終了
  • 日本株 予想期間9月3日~9月28日

    始値(6,680円)→終値(6,910円)

    この予想!自信あり

    【買い】芙蓉総合リース(8424) メリービズへ出資◆あすなろ投資顧問 加藤あきら◆

    8月28日(火)9時51分みんなの株式
メリービズへ出資
チャート画像
期間:1日 |1週 |1ヶ月
業種:その他金融業
時価総額:2017億円
PER:8.77倍
PBR:0.80倍

【メリービズへ出資】
8月27日にアクリーティブが同社と共同で、経理サービスを展開するメリービズへ出資を行うとともに、3社で業務協定を締結したと発表した。メリービズは、2011年に設立したベンチャー企業で、スキルのある在宅ワーカーの労働力を活用したオンラインプラットフォームの仕組みを使い、経理事務受託サービス「バーチャル経理アシスタント」を提供している。今回の業務協定により、アクリーティブの豊富な受託実績で培ったノウハウと、メリービズのテクノロジーや在宅ワーカーを活用したソリューションを組み合わせることで多面的なBPOニーズへの対応が可能となると判断したという。今後は、既存顧客に向けたサービスの拡充を図るほか、同社の販売ネットワークを通じて、新規顧客への事業拡大を推進するとしている。

【売上高、営業利益、経常利益は1Qとして過去最高実績を更新 】
7月27日に19年3月期第1四半期(4月-6月)連結決算を発表した。売上高が前年同期比16.4%増の1,653.22億円、営業利益が同6.4%増の93.59億円、経常利益が同2.8%増の99.12億円、親会社株主に帰属する四半期純利益が同7.1%増の64.94億円となった。売上高、営業利益、経常利益は、第1四半期の過去最高実績を更新している。


みずほ系のリース大手で情報関連などのファイナンスリースが柱。不動産リースに強みを持つ。

(8/28現在)

9/4追記 8/1には医療福祉営業部内に「ヘルスケアアドバイザリー室」を新設したと発表した。「ヘルスケアアドバイザリー室」では、主に病院経営層が抱える課題解決にむけたコンサルティング業務を開始する。幅広い商品ラインアップ、サービス機能により様々なソリューションを提案していくとのこと。同社は今後も、中期経営計画の戦略分野である「医療・福祉」に対する取り組みを強化し、「医療・福祉」の発展に貢献していく考え。

9/19追記 本日は約3%の上昇を演じ、レンジ相場から上放れる。また、14日には日本政策投資銀行と共同で、一括請求サービスを手掛けるインボイスを子会社化すると発表した。

最終更新:9月19日(水)11時06分

みんなの株式

  • 記事本文

    • 記事本文
    • 銘柄名
    • 達人名
ネット証券会社を比較
ネット証券会社を比較
株式会社みんかぶ
手数料、損していませんか?徹底比較の結果はこちら!
◆注目記事

【ご注意】
Yahoo!ファイナンスのホームページ上に掲載されている情報は、投資判断の参考として投資一般に関する情報提供を目的としたものであり、投資の勧誘を目的としたものではありません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。

本文はここまでです このページの先頭へ