ここから本文です
株価予想トップ > 予想一覧 > 

【買い】野村総合研究所(4307)

堀篤
堀篤 勝率:57%(16勝12敗) パフォーマンス:+29.8
証券マン、上場企業役員、投資家、3つの視点が強み
野村證券、上場企業2社(タカラトミー、インデックス)の役員を経て、2007年、日本マネジコを設立。上場企業への投資・ファイナンスアドバイス・証券会社向け研修事業を行う。著書に「YAHOOファイナンス公式ガイドブック」など、証券アナリスト検定会員
予想終了
  • 日本株 予想期間8月6日~8月10日

    始値(5,270円)→終値(5,230円)

    【買い】野村総合研究所(4307

    8月6日(月)8時45分みんなの株式
収益を得る手段が多様化
チャート画像
期間:1日 |1週 |1ヶ月
カラオケボックス(カラオケまねきねこなど)、フィットネス(カーブス)のほか、温浴施設も経営。それぞれ独特なサービスの提供・オペレーションの工夫により、業績を伸ばしている。とくにカラオケ事業の利益率がここ2年で4.2%から10%に上昇していることは、同社の経営能力への評価を高めている。
また、今8月期はフィットネス事業(カーブス)のグローバルフランチャイザーを買収し、今後、世界各国のロイヤリティが入ってくるなど、収益を得る手段が多様化している。
こういった背景から、今期も連続最高益が確実視されている一方、株価は割安ゾーンに入っている。
株価は、4月の1950円から1300円程度まで下落しているが、業績の好調さから見て、調整は行き過ぎていると判断するのが妥当だろう。
7月12日に、1452円からのマドを開けていることもあり、まずはこの水準まで戻った後、1700円~1800円ゾーンへの戻りが期待できる。

最終更新:8月13日(月)8時46分

みんなの株式

  • 記事本文

    • 記事本文
    • 銘柄名
    • 達人名
ネット証券会社を比較
ネット証券会社を比較
株式会社みんかぶ
手数料、損していませんか?徹底比較の結果はこちら!
◆注目記事

プロが選ぶチャンス銘柄 予想中一覧

【ご注意】
Yahoo!ファイナンスのホームページ上に掲載されている情報は、投資判断の参考として投資一般に関する情報提供を目的としたものであり、投資の勧誘を目的としたものではありません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。

本文はここまでです このページの先頭へ