ここから本文です
株価予想トップ > 予想一覧 > 

【買い】オプトラン(6235):早稲田大学のベンチャー育成プログラムに協力◆あすなろCEO 大石やすし◆

大石やすし
大石やすし 勝率:45%(160勝192敗) パフォーマンス:-40.3
もっと日本に株式投資を!
あすなろ投資顧問の運営最高責任者。「投資家の勝ちこそ、我々の価値」をスローガンに舵を取る。予想記事内の《WEBサイトチェック》は達人の中でも異色を放つ唯一無二のオリジナルコンテンツ。必見!
予想中
  • 日本株 予想期間7月17日~7月20日

    始値(4,380円)→現在値(3,935円)

    この予想!自信あり

    【買い】オプトラン(6235):早稲田大学のベンチャー育成プログラムに協力◆あすなろCEO 大石やすし◆

    7月13日(金)10時11分みんなの株式
早稲田大学のベンチャー育成プログラムに協力
チャート画像
期間:1日 |1週 |1ヶ月
【WEBサイトチェック】
社長画像___☆☆☆☆☆ 見当たらず
役員画像___☆☆☆☆☆ 見当たらず
デザイン性__★★☆☆☆ 
使いやすさ__★★☆☆☆ 
採用ページ__★★★☆☆  
一言メモ___経営幹部も画像が無く、残念。採用ページも文字のみの掲載で工夫が欲しいところです。

【業務内容】
光学部品などにコーティングする光学薄膜装置の製造・販売を手掛ける。

【業績面】
5月11日に、18年12月期第1四半期の連結決算を発表。前期は四半期連結財務諸表を作成していないため単純比較はできないが、営業利益は32億6300万円となり、通期計画81億円に対する進捗率が40.3%に達している。売上高は107億1000万円で着地。スマートフォン向け成膜装置の販売が好調だったほか、車載関連向け成膜装置なども堅調に推移した。なお、通期業績予想は従来計画を据え置いている。

【トピックスオピニオン】
同社は、デジカメやスマホに使う光学薄膜部材の成膜装置を製造販売しており、主要顧客は米アップルなど。会社側では18年12月期営業利益を前期比11%増と予想しているが、市場の一部では足もとで中国メーカーからの引き合い、受注が増加していることから、これを保守的とみて同64%増と見込んでいる。

最終更新:7月13日(金)16時40分

みんなの株式

  • 記事本文

    • 記事本文
    • 銘柄名
    • 達人名
ネット証券会社を比較
ネット証券会社を比較
株式会社みんかぶ
手数料、損していませんか?徹底比較の結果はこちら!
◆注目記事

プロが選ぶチャンス銘柄 予想中一覧

【ご注意】
Yahoo!ファイナンスのホームページ上に掲載されている情報は、投資判断の参考として投資一般に関する情報提供を目的としたものであり、投資の勧誘を目的としたものではありません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。

本文はここまでです このページの先頭へ