ここから本文です
株価予想トップ > 予想一覧 > 

【買い】セガサミーホールディングス(6460):規制緩和の恩恵を評価◆あすなろ投資顧問 加藤あきら◆

加藤あきら
加藤あきら 勝率:46%(178勝204敗) パフォーマンス:-71.5
あすなろ屈指のアナリスト
国内・外資の大手金融機関で経験を積んだのち、『あすなろ投資顧問』に在籍。
【的確な個別銘柄の売買指示】や【成果報酬会員との取り組み】に日々夢中。
顧客に寄り添うアドバイスで投資家の資産形成をサポート。
予想中
  • 日本株 予想期間7月2日~7月31日

    始値(1,899円)→現在値(1,936円)

    この予想!自信あり

    【買い】セガサミーホールディングス(6460):規制緩和の恩恵を評価◆あすなろ投資顧問 加藤あきら◆

    6月27日(水)10時38分みんなの株式
規制緩和の恩恵を評価
チャート画像
期間:1日 |1週 |1ヶ月
業種:機械
時価総額:5104億円
PER:42.50倍
PBR:1.45倍

【パチスロ6号機の一部規制緩和は、10年に一度】
パチスロ6号機の一部規制緩和は10年に一度というレベルのポジティブさを評価されること、遊技機事業の底打ちで、同事業の収益及びキャッシュフローをゲームやカジノに積極投資する経営戦略が再始動すると思われる。5/11に決算を発表。18年3月期の連結経常利益は前の期比48.9%減の145億円に落ち込んだが、従来予想の100億円を上回って着地。19年3月期は前期比9.8%増の160億円に伸びる見通しとなった。

【コールセンター受託事業の会社と業務提携】
同社の連結子会社でコールセンター受託事業を手掛けるジェイエムエス・ユナイテッドと業務提携したと発表している。両社の人材サービス事業の成長が目的。また、連結子会社でスポーツマーケティング支援事業のMPandCの株3251株をジェイエムエス・ユナイテッドに譲渡する。譲渡価額は8127.5万円。


総合娯楽メーカーで傘下にサミーとセガ。パチスロ、ゲームソフトに注力する。

(6/27現在)

最終更新:7月5日(木)15時29分

みんなの株式

  • 記事本文

    • 記事本文
    • 銘柄名
    • 達人名
ネット証券会社を比較
ネット証券会社を比較
株式会社みんかぶ
手数料、損していませんか?徹底比較の結果はこちら!
◆注目記事

【ご注意】
Yahoo!ファイナンスのホームページ上に掲載されている情報は、投資判断の参考として投資一般に関する情報提供を目的としたものであり、投資の勧誘を目的としたものではありません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。

本文はここまでです このページの先頭へ