ここから本文です
株価予想トップ > 予想一覧 > 

【売り】ライドオンE(6082)に注意。短期的な利食いが出やすいチャートと読みます。

藤崎慎也
藤崎慎也 勝率:55%(211勝169敗) パフォーマンス:+217.2 4
材料とテクニカルを融合した高的中率の銘柄を提案!
フィデリア株式会社、代表取締役兼投資助言者。当人も個人投資家上がりの投資家であり、個人投資家好みの銘柄を選択可能。銘柄の材料性とテクニカルを意識した的中率の高い銘柄選択が人気。短期から長期銘柄まで幅広い視野の銘柄をチョイスし、お届け致します。
予想終了
  • 日本株 予想期間6月21日

    始値(1,952円)→終値(1,889円)

    【売り】ライドオンE(6082)に注意。短期的な利食いが出やすいチャートと読みます。

    6月21日(木)8時44分みんなの株式
「いきなり!ステーキ」のデリバリーサービスを開始の発表で上昇
チャート画像
期間:1日 |1週 |1ヶ月
『銀のさら』『釜寅』など調理済み食材宅配事業を全国展開。飲食店の出前代行サービスにも注力の同社。

先日、「いきなり!ステーキ」のデリバリーサービスを開始の発表と、証券会社のレーティング上げ、で上昇。

現在のチャートは、短期的に利食い売りが出やすいチャート。

どちらかというと証券会社のレーティング買いが大きいと考えられ、証券会社のレーティング買いで大きく上がった銘柄は、売りの法則を当てはめ、本日は売り注目で。



<材料1>
ライドオンEXは新値追い、「いきなり!ステーキ」のデリバリーサービス開始
ライドオン・エクスプレス<6082>が後場一段高で新値追いとなっている。
同社は18日、ペッパーフードサービス<3053>が展開している「いきなり!ステーキ」のデリバリーサービスを開始したと発表。
先行トライアルとして立川店、赤坂店、新橋店でスタートさせており、今後の取り扱い店舗拡大などが期待されているようだ。
また、サッカーワールドカップ(W杯)ロシア大会の日本対コロンビア戦を今晩に控え、同社が手掛ける宅配寿司「銀のさら」などの需要増なども期待されているようだ。



<材料2>
ライドオンE---一時ストップ高、国内証券が成長率見通し引き上げと好評価

ライドオンE<6082>は一時ストップ高。いちよし証券がレーティングを「B」から「A」に格上げ、
フェアバリューも1000円から3100円に大幅に引き上げている。
中長期の業績見通しを前回の年率9%成長から年率27%成長に引き上げたことなどが背景のようだ。
これまではデリバリー業界の競争激化を想定していたが、大手外食チェーンではデリバリーに関して複数のチャネルを持つという流れが増えており、同社のビジネスチャンス増加につながるとの見方へ。

最終更新:6月21日(木)8時44分

みんなの株式

  • 記事本文

    • 記事本文
    • 銘柄名
    • 達人名
ネット証券会社を比較
ネット証券会社を比較
株式会社みんかぶ
手数料、損していませんか?徹底比較の結果はこちら!
◆注目記事

プロが選ぶチャンス銘柄 予想中一覧

【ご注意】
Yahoo!ファイナンスのホームページ上に掲載されている情報は、投資判断の参考として投資一般に関する情報提供を目的としたものであり、投資の勧誘を目的としたものではありません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。

本文はここまでです このページの先頭へ