ここから本文です
株価予想トップ > 予想一覧 > 

【買い】花王(4452)ディフェンシブグロースの勝ち組◆あすなろCEO 大石やすし◆

大石やすし
大石やすし 勝率:49%(171勝173敗) パフォーマンス:+26.4
もっと日本に株式投資を!
あすなろ投資顧問の運営最高責任者。「投資家の勝ちこそ、我々の価値」をスローガンに舵を取る。予想記事内の《WEBサイトチェック》は達人の中でも異色を放つ唯一無二のオリジナルコンテンツ。必見!
予想終了
  • 日本株 予想期間6月18日~6月22日

    始値(8,636円)→終値(8,401円)

    この予想!自信あり

    【買い】花王(4452)ディフェンシブグロースの勝ち組◆あすなろCEO 大石やすし◆

    6月15日(金)14時35分みんなの株式
ディフェンシブグロースの勝ち組
チャート画像
期間:1日 |1週 |1ヶ月
【WEBサイトチェック】
社長画像___★☆☆☆☆ 
役員画像___☆☆☆☆☆ 見当たらず  
デザイン性__★★☆☆☆ 
使いやすさ__★★☆☆☆
採用ページ__★★☆☆☆
一言メモ___執行役員以上の数が多すぎでしょう、常務だけで7人!

【業務内容】
家庭用品の総合企業。トイレタリーで国内トップ。化粧品、化学品も展開する。

【業績面】
第1四半期(1-3月)の業績は会社予想に対する進捗率が低かったが、この期は新製品・改良品の市場への投入があまりなかったためとしている。18年12月期の連結営業利益は、会社予想である前期比5%増の2150億円が十分達成可能とみている。19年12月期の同利益は、今期推定比4%増の2240億円を見込む。自社株買いの発表も好材料であり、株価の上昇基調は続くとみる。

【トピックスオピニオン】
同社のマレーシアにおけるケミカル製品およびビューティケア製品の製造/販売を行なっている花王ペナングループは、太陽光発電設備2018年4月2日より運用開始した。事務棟屋根にパネル発電容量136kWの太陽光発電設備を導入したものであり、年間約195MWhの発電により約134トンCO2/年の削減を見込んでいる。同社は事業活動による温室効果ガス排出量を削減する取り組みの一環として、太陽光発電設備を中心に再生可能エネルギーの導入を進めている。今後の多角化事業に期待がかかる。

最終更新:6月15日(金)17時16分

みんなの株式

  • 記事本文

    • 記事本文
    • 銘柄名
    • 達人名
ネット証券会社を比較
ネット証券会社を比較
株式会社みんかぶ
手数料、損していませんか?徹底比較の結果はこちら!
◆注目記事

【ご注意】
Yahoo!ファイナンスのホームページ上に掲載されている情報は、投資判断の参考として投資一般に関する情報提供を目的としたものであり、投資の勧誘を目的としたものではありません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。

本文はここまでです このページの先頭へ