ここから本文です
株価予想トップ > 予想一覧 > 

【買い】サイバーエージェント(4751)AbemaTVの成長を評価◆あすなろCEO 大石やすし◆

大石やすし
大石やすし 勝率:46%(164勝186敗) パフォーマンス:-26.5
もっと日本に株式投資を!
あすなろ投資顧問の運営最高責任者。「投資家の勝ちこそ、我々の価値」をスローガンに舵を取る。予想記事内の《WEBサイトチェック》は達人の中でも異色を放つ唯一無二のオリジナルコンテンツ。必見!
予想終了
  • 日本株 予想期間6月18日~6月22日

    始値(6,600円)→終値(6,680円)

    この予想!自信あり

    【買い】サイバーエージェント(4751)AbemaTVの成長を評価◆あすなろCEO 大石やすし◆

    6月15日(金)14時34分みんなの株式
AbemaTVの成長を評価
チャート画像
期間:1日 |1週 |1ヶ月
【WEBサイトチェック】
社長画像___★★★★☆
役員画像___★★★☆☆
デザイン性__★★★☆☆ 
使いやすさ__★★★☆☆ 
採用ページ__★★☆☆☆ 
一言メモ___採用ページには新卒採用(ビジネスコース、テクノロジーコース)、第二新卒、キャリア採用等充実しているのは評価できます。

【業務内容】
ネット広告事業とゲーム事業が2本柱。ネットテレビ局「AbemaTV」に注力する。

【業績面】
4/26に決算発表。営業利益は197億円で前年同期比38%増、1-3月期を見ると同44%増と増益率が拡大した。市場予想も20億円強上回ったとみられる。2月に配信開始の「プリンセスコネクト!Re:Dive」や4周年を迎えた「グランブルーファンタジー」が予想以上に好調に推移するなど、ゲーム事業がけん引する形になっている。通期業績の上振れ確度は一段と高まったと思われる。

【トピックスオピニオン】
6/11にインターネット広告事業で東南アジア向けの広告配信を強化するため、東南アジア向け広告のクリエイティブ制作拠点を京都に開設したと発表。また、東南アジア出身の外国人デザイナー採用を行うとあわせて発表しており、近年、東南アジアにおけるインターネット広告市場が拡大していることを受けて開設する。新拠点では、まずはインドネシア向けの広告から手掛け、徐々にタイ、ベトナム、マレーシア、フィリピンなどの国々へ展開し、東南アジア向けの広告クリエイティブ制作拠点として機能を拡充するとしている。

6/19追記 高値で持ち合いが続く。TV朝日のコンテンツ投入等で黒字メドの1000万視聴の早期達成目指す。依然信用の取り組みは0.89倍と逆日歩が6/15現在で15銭/日ついて売り方は厳しい。

最終更新:6月19日(火)15時19分

みんなの株式

  • 記事本文

    • 記事本文
    • 銘柄名
    • 達人名
ネット証券会社を比較
ネット証券会社を比較
株式会社みんかぶ
手数料、損していませんか?徹底比較の結果はこちら!
◆注目記事

プロが選ぶチャンス銘柄 予想中一覧

【ご注意】
Yahoo!ファイナンスのホームページ上に掲載されている情報は、投資判断の参考として投資一般に関する情報提供を目的としたものであり、投資の勧誘を目的としたものではありません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。

本文はここまでです このページの先頭へ