ここから本文です
株価予想トップ > 予想一覧 > 

【買い】アジャイルメディア・ネットワーク(6573)アンバサダープログラムを展開。インテージ、電通グループ、マイナビと資本業務提携。サポート頼りに反発期待。

本田隆一郎
本田隆一郎 勝率:40%(30勝44敗) パフォーマンス:-171.8
成長株・材料株を主とした銘柄選定に自信!
株式会社暁投資顧問の取締役。コースの一つである「デイトレコース」内で、デイトレード、スイング投資助言を行う。若くから株式投資を始め、投資の楽しみも、ほろ苦さも経験。一度に買うな、一度に売るなをコンセプトに個人投資家好みの銘柄選定を得意としています。
予想終了
  • 日本株 予想期間6月11日~6月15日

    始値(9,380円)→終値(10,120円)

    【買い】アジャイルメディア・ネットワーク(6573)アンバサダープログラムを展開。インテージ、電通グループ、マイナビと資本業務提携。サポート頼りに反発期待。

    6月11日(月)7時55分みんなの株式
■反発期待
チャート画像
期間:1日 |1週 |1ヶ月
企業の商品やサービス・製品について自発的に発信するファン「アンバサダー」に対し、口コミを促進するための企画(イベントなど)の運営支援など、多様なサービスを実施する「アンバサダープログラム」を提供。企業がブロガーにおカネを払い、広告と明示しない記事を出す手法のアンチテーゼとして2007年に設立、13年にアンバサダープログラムの提供を開始。17年インテージ、電通グループ、マイナビと資本業務提携。

5月10日大引け後に決算を発表。18年12月期第1四半期(1-3月)の経常利益(非連結)は400万円となり、1-6月期(上期)計画の1000万円に対する進捗率は40.0%となった。

初値は15470円で、4月2日には16850円の高値もありましたが、ベンチャーキャピタル(VC)の売りもあり、9日には初値割れ。
一時7000円台前半まで大きく下落しますが、5月中旬から直近IPOのリバウンドに合わせるように反発。
6月2週は、9400円処がサポート視されていることを確認。サポート割れせずに、10000円台値固めを狙いたい。

最終更新:6月12日(火)16時52分

みんなの株式

  • 記事本文

    • 記事本文
    • 銘柄名
    • 達人名
ネット証券会社を比較
ネット証券会社を比較
株式会社みんかぶ
手数料、損していませんか?徹底比較の結果はこちら!
◆注目記事

【ご注意】
Yahoo!ファイナンスのホームページ上に掲載されている情報は、投資判断の参考として投資一般に関する情報提供を目的としたものであり、投資の勧誘を目的としたものではありません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。

本文はここまでです このページの先頭へ