ここから本文です
株価予想トップ > 予想一覧 > 

【買い】ビートホールディングス・リミテッド(9399)に注目。フィリピン独立記念日にサプライズ材料発表あるかも?

藤崎慎也
藤崎慎也 勝率:57%(44勝33敗) パフォーマンス:+109.5
材料とテクニカルを融合した高的中率の銘柄を提案!
フィデリア株式会社、代表取締役兼投資助言者。当人も個人投資家上がりの投資家であり、個人投資家好みの銘柄を選択可能。銘柄の材料性とテクニカルを意識した的中率の高い銘柄選択が人気。短期から長期銘柄まで幅広い視野の銘柄をチョイスし、お届け致します。
予想終了
  • 日本株 予想期間6月11日

    引き分け

    この予想!自信あり

    【買い】ビートホールディングス・リミテッド(9399)に注目。フィリピン独立記念日にサプライズ材料発表あるかも?

    6月11日(月)8時35分みんなの株式
社名変更は買いの法則。フィリピン独立記念日にサプライズ材料発表あるかも?
チャート画像
期間:1日 |1週 |1ヶ月
市場価格1000億クラスの仮想通貨ノアコイン(Noar)が上場会社買収のようなIRが出て話題になっています。

現在、フィリピンへの送金手段として有名なノアコイン(ノア財団)が日本企業のビートホールディングス・リミテッド(9399)の買収騒動です。
(https://cointyo.jp/article/10003797)

ノアコインは人気は落ちても時価総額は1000億クラスの仮想通貨、ビートは90億円程度。

仮想通貨の買収劇からの、大きな相場があるかもしれません。特に、6/12(火)は、フィリピン独立記念日であり、ノアコイン運営からサプライズ発表があると運営が事前告知しています。

<ノアコイン運営のノア財団から告知>
http://coinmatomesokuho.blog.jp/archives/9694673.html

直接的にはビートホールディングス・リミテッド(9399)には関係ないかもしれませんが、この規模の会社に思惑としては十分で、株価は上がりやすいと考えます。

12日は利益確定も生まれやすいため、11日の本日は上昇を予想して買いとしたいと思います。

【ビートホールディングス・リミテッド(9399)のIR 適時開示情報】
http://td.kabumap.com/cgi-bin/tdNet/tdNetPdf.pl?140120180608461335.pdf,f772cb61fb7b5b021315821746b36290b43ce112

<IR情報抜粋>
Noah Coinに関する2018年6月6日付の情報は下記のとおり。
(https://coinmarketcap.com/currencies/noah-coin/)
Noah Coinの1単位価格:
0.00000138 Bitcoin
(0.01051219米国ドルあるいは1.15718203円)
Noah Coinの総発行量:
91,584,000,000
総市場価格:0.01051219
米国ドル×91,584,000,000=962,748,409米国ドル(105,979,358,972円≒約1000億円)

<社名の変更についての提案>
Noahは、現在保有する1,144,000株に加え、Beatの株式3,000,000株(発行済株式の15.8%)を保有予定。

現在ノア:1144000株、+300万、+700万株の新規株式発行+1700万株の新株予約権
Noahは、Beatの50%の株式を保有する事を望んでいる。
更に、新株発行権1700万株の資金が入る計算。

私募契約の締結後、Noahは最大4名の取締役を選任する権利を有する。

NoahはBeatの全子会社に対してブロックチェーンテクノロジーのアプリケーションに関するノウハウを提供してBeatの全子会社の発展をサポートし、シンガポール、香港又は他の地域におけるICOのためのコンサルティングサービスを提供する。

【資金使途 重要ポイント】
1 日本、北米、シンガポール、香港、インドネシア及び中華人民共和国等のアジア諸国並びにロシア及びウクライナを含む欧州諸国における、仮想通貨取引所の開設又は買収。中国及び香港においては、Beat は香港においてビジネスを行うにあたり「新華」の商標を保有することから、取引所の名称は「新華取引所」とする。他の地域においては、取引所の名称は「Noah Global Exchange」とする。
2 ブロックチェーン 3.0 エコシステムを構築し、異なるブロックチェーンエコシステムの相互運用や並びにヘルスケア、金融及びテレコミュニケーションの垂直的な運営の実現に注力する。
3 仮想通貨メッセージエコシステムを構築し安全なコミュニケーションプラットフォームに基づいたメッセージングを提供することで、
①メッセージングサービスのユーザーの間で仮想通貨
の移転や保管を可能にし、
②電話番号、E メール又はその他のオフィシャル ID に依拠しない登
録プロセスによってユーザーのプライバシーを保護する。
4 シンガポール、香港又はその他の地域の完全子会社によるイニシャル・コイン・オファリング(以下「ICO」という。)を通じて(ICO が適法な地域に限る。)約 10 億米ドル(1100 億 8000万円)を調達する。例えば、Beat は世界最大のヘルスケアブロックチェーンエコシステムを構築するために、最大 6 億米ドル(660 億 4800 万円)を調達することを検討すべきである。Beat はまた、先進の仮想通貨メッセージングプラットフォームを構築するために最大 4 億米ドル(440億 3200 万円)の調達を検討するべきである。Beat の現在の経営及び戦略的ポジションの強みの分析は後述のとおりである。
3 Noah と当社の間の戦略的パートナー
昨日STOP高。そして本日もSTOP高。
昨日はSTOP高で始まったため、高くから始まっています。
ノアコインや、IRなどの期待感から昨日はSTOP高張り付き。
そして本日は、GUで始まって、現在STOP高となっています。

なにか材料が出れば、止まらなくなるかもしれません。
材料の有無でも変わりますし、内容によっても変わると思います。

が、まだまだこれからと予想。
継続して注目です。

最終更新:6月12日(火)12時49分

みんなの株式

  • 記事本文

    • 記事本文
    • 銘柄名
    • 達人名
ネット証券会社を比較
ネット証券会社を比較
株式会社みんかぶ
手数料、損していませんか?徹底比較の結果はこちら!
◆注目記事

プロが選ぶチャンス銘柄 予想中一覧

【ご注意】
Yahoo!ファイナンスのホームページ上に掲載されている情報は、投資判断の参考として投資一般に関する情報提供を目的としたものであり、投資の勧誘を目的としたものではありません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。

本文はここまでです このページの先頭へ