ここから本文です
株価予想トップ > 予想一覧 > 

【買い】リリカラ(9827) 年初来高値更新の局面か!? フェアトレード 西村 剛

西村剛
西村剛 勝率:46%(110勝125敗) パフォーマンス:+22.3
2012・2013年株-1グランドチャンピオン
フェアトレード株式会社 代表取締役。機関投資家出身で統計データを重視したシステムトレードに注力。2011年株-1グランドチャンピオン大会で+200.4%、2012年+160.1%、2013年157.0%を叩き出し三連覇達成。証券アナリスト検定会員。
予想終了
  • 日本株 予想期間6月11日~6月15日

    始値(260円)→終値(255円)

    この予想!自信あり

    【買い】リリカラ(9827) 年初来高値更新の局面か!? フェアトレード 西村 剛

    6月4日(月)17時54分みんなの株式
年初来高値更新を期待
チャート画像
期間:1日 |1週 |1ヶ月
■会社概要
インテリア商品卸の大手。カーテンや床材等の自社ブランドの販売を通して住宅やホテル、オフィスなどのインテリア空間づくりを提案するインテリア事業や、デザイン・内装・空調・照明からICTまで、オフィス移転・リニューアルのマネジメントを行うスペースソリューション事業を展開している。

■業績
4月27日に発表した平成30年12月期第一四半期決算では前年同期と比較して、売上高は3.5%増、営業利益は89.0%増、経常利益は200.5%増、四半期純利益は45.9%増と好調で、通期予想でも増収増益の見通しである。不調だったインテリア事業に対し、スペースソリューション事業では、より丹念なサービスの提供や顧客企業の設備投資意欲の回復に後押しされ、売上高は前年同期比72.4%増となった。インバウンド需要の拡大によるホテル等宿泊施設の改装需要の増加や、働き方改革に伴うオフィスリニューアル需要の増加は同社にとって追い風となる見込みである。

■指標面
株価は3月15日に高値312円を付けた後、調整が続いていたが、5月後半からは好調に推移しており、年初来高値に迫っている。更新すれば、上値が軽くなり更なる上昇が期待出来るだろう。また、上昇基調が続いているが、依然PBRは0.6倍と割安である。業績も好調なため下値は限定的だと考えられる。

最終更新:6月4日(月)17時54分

みんなの株式

  • 記事本文

    • 記事本文
    • 銘柄名
    • 達人名
ネット証券会社を比較
ネット証券会社を比較
株式会社みんかぶ
手数料、損していませんか?徹底比較の結果はこちら!
◆注目記事

【ご注意】
Yahoo!ファイナンスのホームページ上に掲載されている情報は、投資判断の参考として投資一般に関する情報提供を目的としたものであり、投資の勧誘を目的としたものではありません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。

本文はここまでです このページの先頭へ