ここから本文です
株価予想トップ > 予想一覧 > 

【買い】ラウンドワン(4680)悪天候が見方、室内レジャーの勝ち組◆あすなろCEO 大石やすし◆

大石やすし
大石やすし 勝率:50%(174勝174敗) パフォーマンス:+20.8
もっと日本に株式投資を!
あすなろ投資顧問の運営最高責任者。「投資家の勝ちこそ、我々の価値」をスローガンに舵を取る。予想記事内の《WEBサイトチェック》は達人の中でも異色を放つ唯一無二のオリジナルコンテンツ。必見!
予想終了
  • 日本株 予想期間6月1日~6月29日

    始値(1,932円)→終値(1,743円)

    この予想!自信あり

    【買い】ラウンドワン(4680)悪天候が見方、室内レジャーの勝ち組◆あすなろCEO 大石やすし◆

    5月24日(木)11時25分みんなの株式
悪天候が見方、室内レジャーの勝ち組
チャート画像
期間:1日 |1週 |1ヶ月
【WEBサイトチェック】
社長画像___☆☆☆☆☆ 見当たらず
役員画像___☆☆☆☆☆ 見当たらず 
デザイン性__★★☆☆☆ 
使いやすさ__★★☆☆☆ 
採用ページ__★★★☆☆  
一言メモ___投資家や利用者へのメッセージ性は重視していないようです。新卒採用への強い意欲を感じます。

【業務内容】
複合レジャー大手。近畿地盤に全国展開。ボウリングやゲーム、時間制スポーツなど。

【業績面】
5/8の本決算は、営業利益は105億円で前期比57.7%増益となった。既存店の売上改善などで従来予想の97億円を上回る着地となっている。今期は115億円で9.6%増益の見通しで、米国事業での損益改善などを主に見込んでいるもよう。国内既存店前提は0.2%増を想定しているが、4月は想定を上回る滑り出しとなっていることも評価できる。

【トピックスオピニオン】
過去10年間(07年~16年)の主要レジャーの市場動向を振り返ると、スマホスマートフォンの普及拡大でネットゲームなど市場が急成長しただ、スマホ普及の一巡感や、飽きや画期的な作品不足などでモバイルゲームの人気低下などから、モバイルゲーム市場は17年にピークアウトし、18年から縮小と見るが。その一方で、ゲームセンター、ボウリングなどリアルエンターテインメントや働き方改革の推進による自由時間の大幅な増加で、隙間時間活用娯楽であるモバイルゲームの消費抑制などの流れから、ボウリングやアミューズメント施設、カラオケなどのリアルエンターテイメントやゲームソフト市場は、回復傾向が続くとみており、この動きに関する関連銘柄として、同社に注目したい。

(5/24現在)

最終更新:6月11日(月)11時20分

みんなの株式

  • 記事本文

    • 記事本文
    • 銘柄名
    • 達人名
ネット証券会社を比較
ネット証券会社を比較
株式会社みんかぶ
手数料、損していませんか?徹底比較の結果はこちら!
◆注目記事

プロが選ぶチャンス銘柄 予想中一覧

【ご注意】
Yahoo!ファイナンスのホームページ上に掲載されている情報は、投資判断の参考として投資一般に関する情報提供を目的としたものであり、投資の勧誘を目的としたものではありません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。

本文はここまでです このページの先頭へ