ここから本文です
株価予想トップ > 予想一覧 > 

【買い】ニトリホールディングス(9843)お値段以上!高値更新◆あすなろ投資顧問 加藤あきら◆

加藤あきら
加藤あきら 勝率:46%(172勝201敗) パフォーマンス:-0.2
あすなろ屈指のアナリスト
国内・外資の大手金融機関で経験を積んだのち、『あすなろ投資顧問』に在籍。
【的確な個別銘柄の売買指示】や【成果報酬会員との取り組み】に日々夢中。
顧客に寄り添うアドバイスで投資家の資産形成をサポート。
予想終了
  • 日本株 予想期間5月21日~5月25日

    始値(18,460円)→終値(18,515円)

    この予想!自信あり

    【買い】ニトリホールディングス(9843)お値段以上!高値更新◆あすなろ投資顧問 加藤あきら◆

    5月17日(木)13時45分みんなの株式
お値段以上!高値更新
チャート画像
期間:1日 |1週 |1ヶ月
業種:小売業
時価総額:21332億円
PER:31.36倍
PBR:4.73倍

【PBの高付加価値商品が伸びた 】
18年2月期は、都心部での大型店や百貨店への出店、新小型店フォーマット「ニトリEXPRESS」の展開などを進めたことが業績向上に寄与した。今期においても国内や中国で積極的な出店を進める模様。またホームファッション商品で接触冷感素材を使用した「Nクール」や吸湿発熱素材を使用した「Nウォーム」なども引き続き伸長が期待されている。

【コストコントロールで最高益更新】
人件費や物流費が増加したほか、店舗改装費用が膨み利益を圧迫した。このため、同社では、昨年12月に物流施設へ無人配送ロボットの「バトラー」とデバニングアシストマシーンの「エルデバン」を導入し、物流過程でのコストコントロールに取り組んでいる。
また物流網や発注・在庫管理システムの再構築なども実施する。前述の改装効果やPB商品の拡充効果も期待でき、19年2月期営業利益は990億円(前期比6.0%増)を見込んでいる。

【4月既存店売上高は3カ月ぶり前年上回る】
4/24に発表した4月度(3月21日~4月20日)の国内売上高で、既存店売上高が前年同月比5.6%増と3カ月ぶりに前年実績を上回ったことが好感されている。4月度は新生活用品を中心に寝具セット、寝装カバーリング、枕などが好調に推移したほか、自社開発マットレス「Nスリープ」や、保温遮熱効果や花粉キャッチ機能のあるカーテンなどが堅調に推移した。なお、前年より祝日が1日多いために約3.6ポイントのプラス影響を受けているとしている。


家具・インテリア販売チェーン最大手。開発輸入品が大半で海外に自社工場がある。

最終更新:5月18日(金)10時15分

みんなの株式

  • 記事本文

    • 記事本文
    • 銘柄名
    • 達人名
ネット証券会社を比較
ネット証券会社を比較
株式会社みんかぶ
手数料、損していませんか?徹底比較の結果はこちら!
◆注目記事

【ご注意】
Yahoo!ファイナンスのホームページ上に掲載されている情報は、投資判断の参考として投資一般に関する情報提供を目的としたものであり、投資の勧誘を目的としたものではありません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。

本文はここまでです このページの先頭へ