ここから本文です
株価予想トップ > 予想一覧 > 

【買い】小野薬品工業(4528)オプジーボの中国展開に期待感先行◆あすなろ投資顧問 加藤あきら◆

加藤あきら
加藤あきら 勝率:48%(187勝201敗) パフォーマンス:-171.1
あすなろ屈指のアナリスト
国内・外資の大手金融機関で経験を積んだのち、『あすなろ投資顧問』に在籍。
【的確な個別銘柄の売買指示】や【成果報酬会員との取り組み】に日々夢中。
顧客に寄り添うアドバイスで投資家の資産形成をサポート。
予想終了
  • 日本株 予想期間5月21日~5月25日

    始値(2,740円)→終値(2,728円)

    この予想!自信あり

    【買い】小野薬品工業(4528)オプジーボの中国展開に期待感先行◆あすなろ投資顧問 加藤あきら◆

    5月17日(木)13時45分みんなの株式
オプジーボの中国展開に期待感先行
チャート画像
期間:1日 |1週 |1ヶ月
業種:医薬品
時価総額:14790億円
PER:29.30倍
PBR:2.66倍

【オプジーボの中国展開に期待感先行】
5/10に決算(国際会計基準=IFRS)を発表。18年3月期の連結税引き前利益は前の期比14.2%減の639億円になったが、19年3月期は前期比1.7%増の650億円に伸びる見通しとなった。4期連続増収になる。
主力のがん治療薬「オプジーボ」の薬価下げが響くが海外製薬会社からのロイヤルティー収入が順調に伸びた。

【中国に大型新薬投入】
17年までの規制緩和で、中国当局の販売承認を得るまでの期間が1年以上短くなり、世界2位の市場がさらに拡大する見込みである。主力の前立腺がん治療薬「イクスタンジ」の発売を準備中と紹介されたアステラス製薬、肝臓がん治療薬「レンビマ」の販売承認を申請したとあるエーザイ、そして米ブリストル・マイヤーズスクイブと共同開発し、肺がんに効くオプジーボの販売承認を申請し、年内の発売が見込まれている。


製薬準大手。自社開発多いが特許切れ比率高い。新薬創出、海外展開へ。

最終更新:5月18日(金)10時15分

みんなの株式

  • 記事本文

    • 記事本文
    • 銘柄名
    • 達人名
ネット証券会社を比較
ネット証券会社を比較
株式会社みんかぶ
手数料、損していませんか?徹底比較の結果はこちら!
◆注目記事

【ご注意】
Yahoo!ファイナンスのホームページ上に掲載されている情報は、投資判断の参考として投資一般に関する情報提供を目的としたものであり、投資の勧誘を目的としたものではありません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。

本文はここまでです このページの先頭へ