ここから本文です
株価予想トップ > 予想一覧 > 

【買い】サムティ(3244)海外投資家も注目の不動産流動化関連◆あすなろCEO 大石やすし◆

大石やすし
大石やすし 勝率:45%(117勝140敗) パフォーマンス:-86.9 2
もっと日本に株式投資を!
あすなろ投資顧問の運営最高責任者。「投資家の勝ちこそ、我々の価値」をスローガンに舵を取る。予想記事内の《WEBサイトチェック》は達人の中でも異色を放つ唯一無二のオリジナルコンテンツ。必見!
予想終了
  • 日本株 予想期間4月17日

    始値(2,058円)→終値(2,179円)

    【買い】サムティ(3244)海外投資家も注目の不動産流動化関連◆あすなろCEO 大石やすし◆

    4月17日(火)8時46分みんなの株式
海外投資家も注目の不動産流動化関連
チャート画像
期間:1日 |1週 |1ヶ月
【WEBサイトチェック】
社長画像___★★★☆☆
役員画像___☆☆☆☆☆ 見当たらず
デザイン性__★★★★☆
使いやすさ__★★★☆☆
採用ページ__☆☆☆☆☆ 
一言メモ___あいさつ内の社長の写真が立ち姿なのが印象的ですね。シンプルながらも凝っている、そんな印象を受けました。

【業務内容】
関西地盤に不動産事業を展開。収益不動産・投資用マンションの企画開発・再生・販売、不動産投資ファンドの運用・管理・投資が主力。

【業績面】
4/13のザラ場に決算発表、1Qの連結経常利益は前年同期比44.0%増の30.3億円に大幅拡大し、通期計画の89億円に対する進捗率は34.1%に達した。
主力の不動産事業で、収益マンションなどを計13棟、その他オフィスビルとして「日産南堀江ビル」を売却したこと、また投資用マンションとして86戸を販売したことが業績に貢献した模様。

【トピックスオピニオン】
4/11の3月のREITの投資主体別売買動向では、外国人投資家は295億円の買い越し、今年1月から3ヵ月連続の買い越しで合計950億円。日銀の金融緩和姿勢の継続により、日本の低金利環境に改めて着目する動きを反映しているとの見方が多い。また3月下旬に発表された18年1月1日時点の全国の公示地価も3年連続で上昇している事も追い風に。
内需セクターの中でも出遅れ感が強い不動産流動化関連は、今後も水準訂正余地があるだろう。

11:40追記 本日も大幅高で3連騰、25日移動平均線を足場に一気に上に放れ。年初来高値も更新しており、今後も高値追いに期待する。

最終更新:4月17日(火)11時40分

みんなの株式

  • 記事本文

    • 記事本文
    • 銘柄名
    • 達人名
ネット証券会社を比較
ネット証券会社を比較
株式会社みんかぶ
手数料、損していませんか?徹底比較の結果はこちら!
◆注目記事

【ご注意】
Yahoo!ファイナンスのホームページ上に掲載されている情報は、投資判断の参考として投資一般に関する情報提供を目的としたものであり、投資の勧誘を目的としたものではありません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。

本文はここまでです このページの先頭へ