ここから本文です
株価予想トップ > 予想一覧 > 

【買い】夢の街創造委員会(2484)今期経常は3%増で5期連続最高益更新へ◆あすなろ投資顧問 加藤あきら◆

加藤あきら
加藤あきら 勝率:45%(180勝216敗) パフォーマンス:-57.4
あすなろ屈指のアナリスト
国内・外資の大手金融機関で経験を積んだのち、『あすなろ投資顧問』に在籍。
【的確な個別銘柄の売買指示】や【成果報酬会員との取り組み】に日々夢中。
顧客に寄り添うアドバイスで投資家の資産形成をサポート。
予想終了
  • 日本株 予想期間4月2日~4月27日

    始値(2,211円)→終値(1,900円)

    この予想!自信あり

    【買い】夢の街創造委員会(2484)今期経常は3%増で5期連続最高益更新へ◆あすなろ投資顧問 加藤あきら◆

    3月28日(水)13時53分みんなの株式
今期経常は3%増で5期連続最高益更新へ
チャート画像
期間:1日 |1週 |1ヶ月
業種:情報・通信
時価総額:974.8億円
PER:203.33倍
PBR:32.94倍

【17年9-11月期決算でオーダー数の伸び評価】
12/27に18年9-11月期(第1四半期)決算を発表。売上高は前年同期比0.3%減の12.06億円、営業利益は同2.5%減の2.05億円で着地した。ただし、前第3四半期に子会社だったデリズを売却した影響等を除くと、実質的に2ケタ増収を確保した。一部の大手証券会社では、出前サイト「出前館」事業のオーダー数の伸び率を34.1%増まで高めた点を、想定どおりながらもポジティブに評価すべきと指摘している。ちなみに次回の決算発表予定日は2018/03/29。

【デリバリーポータルサイトのNo.1】
中期経営計画では食品宅配市場はオフライン注文が伸び悩む中、オンライン注文の増加が全体をけん引し、緩やかな拡大傾向にある。「出前館事業」においては当社グループはデリバリーポータルサイトのNo.1企業として地位を維持しており、更に絶対的な地位を確立、より高い成長率を持続する為に、今後の3年間において市場全体の成長を大きく上回る年率約4割の成長を目指している。

【加盟店舗数は約15000店舗】
アクティブ会員数は約183万人、加盟店舗数は約15000店舗。「出前館」のオーダー数は好調。配達代行モデルの拡大に向けた「ASA」が相模原や町田でオープンするなど拠点開拓進展を進める。LINEを活用したBot受注も開始した。


外食宅配の仲介サイト「出前館」を運営。宅配サイトで日本最大級。飲食店へアルコール・食品・サプリメント等の通信販売も行う。

(3/28現在)
4/10追記 市場の一部では、18年8月期上期決算は、ほぼ想定線での着地だったが、子育て応援キャンペーンなどを通じた女性支援型プロモーションやリピートオーダー獲得に向けたさまざまな施策の打ち出しが奏功していることから、下期以降のオーダー数伸び率加速の具現性が高まったと判断し18年8月期営業利益を8億4000万円から8億5000万円へ、19年8月期を同14億7000万円から15億1000万円へ上方修正。また、永久成長率を前回の2.0%から3.25%に引き上げたとしている。

最終更新:4月10日(火)12時45分

みんなの株式

  • 記事本文

    • 記事本文
    • 銘柄名
    • 達人名
ネット証券会社を比較
ネット証券会社を比較
株式会社みんかぶ
手数料、損していませんか?徹底比較の結果はこちら!
◆注目記事

プロが選ぶチャンス銘柄 予想中一覧

【ご注意】
Yahoo!ファイナンスのホームページ上に掲載されている情報は、投資判断の参考として投資一般に関する情報提供を目的としたものであり、投資の勧誘を目的としたものではありません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。

本文はここまでです このページの先頭へ