ここから本文です
株価予想トップ > 予想一覧 > 

【買い】資生堂(4911)好調なインバウンド化粧品需要◆あすなろCEO 大石やすし◆

大石やすし
大石やすし 勝率:44%(116勝147敗) パフォーマンス:-97.3
もっと日本に株式投資を!
あすなろ投資顧問の運営最高責任者。「投資家の勝ちこそ、我々の価値」をスローガンに舵を取る。予想記事内の《WEBサイトチェック》は達人の中でも異色を放つ唯一無二のオリジナルコンテンツ。必見!
予想中
  • 日本株 予想期間4月2日~4月27日

    始値(6,847円)→現在値(6,930円)

    この予想!自信あり

    【買い】資生堂(4911)好調なインバウンド化粧品需要◆あすなろCEO 大石やすし◆

    3月28日(水)11時40分みんなの株式
好調なインバウンド化粧品需要
チャート画像
期間:1日 |1週 |1ヶ月
【WEBサイトチェック】
社長画像___★★★★★   
役員画像___★★★★★ 
デザイン性__★★★☆☆
使いやすさ__★★★☆☆
採用ページ__★★★☆☆
一言メモ___社長や役員の画像は全員あり、好感が持てる。役員は12人中4人が女性で業態柄うなずけます。デザイン性は期待値が高い分もっとオシャレ感があって欲しいところです。

【業務内容】
化粧品大手。トイレタリー・医薬品に多角展開しブランド再構築や風土改革進める。

【業績面】
3/5に業績・配当修正を発表。非開示だった18年12月期の業績予想は連結経常利益が前期比12.0%増の900億円を見込み、2期連続で過去最高益を更新する見通し。今後パーソナル用品が主流となれば、同社が持つ最先端技術を活用したプラットフォーマ戦略により、長期的な成長を実現できるだろう。

【トピックスオピニオン】
日本の化粧品は中国人観光客などに大人気で、化粧品の輸出額と輸入額が逆転。いったん日本で購入した後に、越境ECによるリピーターになり、継続的な買い需要が発生する好循環のビジネスモデルとなっている。11/7には米国ベンチャー企業Giaran Inc.買収を発表し、AIを応用したパーソナライゼーション技術を取得した。ビューティー分野におけるパーソナライゼーションをさらに進め、新しい消費者体験を生み出ことに期待する。足元は米中貿易摩擦の激化を懸念した売りが出たが、水面下でも交渉も進んでいると伝わり、過度の反応だと懸念が後退している。

(3/28現在)
4/2追記 本日で6連騰で本日上場来高値を更新。好調なインバウンド需要を背景に機関投資家の買いも観測されている。
ESGに関する非財務情報としてIRでは同社がめざしている「美しさを通じて人々が幸せになるサステナブルな社会の実現」には、一人ひとりの顧客、その顧客が属している社会、人々の暮らしを支えている地球環境がすべて持続可能であることが重要と考え、重点領域を定め取り組みを進めているところが投資家の高評価を得ている模様。

4/5追記 本日で9日連続の年初来高値を更新し、上値追いの展開が続く。
信用取引の取り組みも4/3の時点では逆日歩が15銭/日付き売り方が厳しい展開が続きそうだ。PERは50倍台で決して割安ではないが機関投資家と思われる銘柄入れ替えで2月以降はディフェンシブグロース銘柄の代表格として資金が集中してきている。

最終更新:4月5日(木)10時37分

みんなの株式

  • 記事本文

    • 記事本文
    • 銘柄名
    • 達人名
ネット証券会社を比較
ネット証券会社を比較
株式会社みんかぶ
手数料、損していませんか?徹底比較の結果はこちら!
◆注目記事

プロが選ぶチャンス銘柄 予想中一覧

【ご注意】
Yahoo!ファイナンスのホームページ上に掲載されている情報は、投資判断の参考として投資一般に関する情報提供を目的としたものであり、投資の勧誘を目的としたものではありません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。

本文はここまでです このページの先頭へ