ここから本文です
株価予想トップ > 予想一覧 > 

【買い】TKP<3479>好実態で株価堅調な新興市場銘柄に安心感=フィスコ小林 大純

小林大純
小林大純 勝率:33%(2勝4敗) パフォーマンス:-24.3
新興市場・IPOウォッチャー
IRコンサルタントなどを経てフィスコ入社。新興市場・IPO担当。企業の内側まで知る眼で、テーマ株・高成長株など人気化しそうな銘柄を中心に発掘する。
予想終了
  • 日本株 予想期間2月13日~2月16日

    始値(4,230円)→終値(4,085円)

    この予想!自信あり

    【買い】TKP<3479>好実態で株価堅調な新興市場銘柄に安心感=フィスコ小林 大純

    2月13日(火)8時59分フィスコ
チャート画像
期間:1日 |1週 |1ヶ月
■今注目している銘柄
TKP<3479>
■注目理由
株式市場全体が不安定な状況のなか、実態面への評価が高く、株価堅調な新興市場銘柄として買い安心感がある点に注目したい。同社は貸会議室ビジネスを軸とした「空間再生流通事業」を展開する。不動産オーナーから遊休不動産等を大口(割安)で仕入れ、会議室や宴会場などに「空間」を「再生」し、それを法人に小口で販売・シェアリングを行う独自のビジネスモデルに特徴がある。また、ケータリングや宿泊などの周辺サービスによる差別化や高付加価値化にも取り組んでいる。

1月15日に発表した18年2月期の第3四半期累計(17年3-11月)決算は営業利益が前年同期比17.0%増の30.42億円となった。一部証券会社は提案営業による顧客単価の上昇、ホテルの稼働開始により閑散期の稼働状況が改善してきたことを評価し、目標株価を従来の3160円から5160円に引き上げている。株価はこのところの市況軟化にもかかわらず、25日線レベルで底堅さを見せており、再び上値を試す場面も期待できそうだ。

最終更新:2月13日(火)8時59分

フィスコ

  • 記事本文

    • 記事本文
    • 銘柄名
    • 達人名
ブラウザから使えるフィスコ
ブラウザから使えるフィスコ
株式会社フィスコ
無料でこの情報が!?
使わなきゃソン!!
無料

【ご注意】
Yahoo!ファイナンスのホームページ上に掲載されている情報は、投資判断の参考として投資一般に関する情報提供を目的としたものであり、投資の勧誘を目的としたものではありません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。

本文はここまでです このページの先頭へ