ここから本文です
株価予想トップ > 予想一覧 > 

【買い】ヨシムラ・フードHD(2884)食品中小企業支援プラットフォームを担う◆あすなろ投資顧問CEO 大石やすし◆

大石やすし
大石やすし 勝率:51%(139勝132敗) パフォーマンス:-45.3
もっと日本に株式投資を!
あすなろ投資顧問の運営最高責任者。「投資家の勝ちこそ、我々の価値」をスローガンに舵を取る。予想記事内の《WEBサイトチェック》は達人の中でも異色を放つ唯一無二のオリジナルコンテンツ。必見!
予想終了
  • 日本株 予想期間2月13日~2月16日

    始値(1,933円)→終値(1,745円)

    この予想!自信あり

    【買い】ヨシムラ・フードHD(2884)食品中小企業支援プラットフォームを担う◆あすなろ投資顧問CEO 大石やすし◆

    2月8日(木)14時50分みんなの株式
食品中小企業支援プラットフォームを担う
チャート画像
期間:1日 |1週 |1ヶ月
【WEBサイトチェック】
社長画像___☆☆☆☆☆ 見当たらず
役員画像___☆☆☆☆☆ 見当たらず
デザイン性__★★★☆☆
使いやすさ__★★☆☆☆
採用ページ__☆☆☆☆☆ 見当たらず
一言メモ___トップページにインパクトあるが全体的に工夫が欲しいところ。株価の推移の割にはもう少しこだわってもいいのでは。

【業務内容】
同社は食品業界に特化し、事業継承などで問題を抱える中小企業を買収・支援するビジネスを展開。

【業績面】
1月15日に決算を発表。18年2月期第3四半期累計の連結経常利益は前年同期比26.2%増の5.3億円に伸び、通期計画の7億円に対する進捗率は76.1%に達したものの、前年同期の79.8%を下回った。減益は織り込まれ、株式分割などが投資家に好感を持たれた。

【トピックスオピニオン】
おむすびころりん本舗を子会社化した。
同社は食品の製造及び販売を手掛ける中小企業の支援をおこなっている。一方、おむすびころりん本舗は、即席めん具材、製菓原料、サプリメント素材等のフリーズドライ加工乾燥食品の製造において高い技術を持つ。おむすびころりん本舗が持つ高いフリーズドライ加工技術と、ヨシムラ・フード・ホールディングスが構築する「中小企業支援プラットフォーム」を相互に活用し合うことで両社のさらなる成長を図ることができると考え、株式の取得に至った。また同時に第三者割当増資を引き受ける。引受株式数は162,000株、引受価格は1株につき2,500円で、総額は4.05億円となる。第三者割当増資引受により、おむすびころりん本舗の財務体質を強化し、その資金を活用した設備投資にいより更なる業績拡大を目指す。

最終更新:2月9日(金)12時50分

みんなの株式

  • 記事本文

    • 記事本文
    • 銘柄名
    • 達人名
ネット証券会社を比較
ネット証券会社を比較
株式会社みんかぶ
手数料、損していませんか?徹底比較の結果はこちら!
◆注目記事

【ご注意】
Yahoo!ファイナンスのホームページ上に掲載されている情報は、投資判断の参考として投資一般に関する情報提供を目的としたものであり、投資の勧誘を目的としたものではありません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。

本文はここまでです このページの先頭へ