ここから本文です
株価予想トップ > 予想一覧 > 

【買い】グランディーズ(3261)=インバウンド需要取り込みでさらなる成長ステージへ

杉浦和孝
杉浦和孝 勝率:58%(20勝14敗) パフォーマンス:+61.5
企業訪問による銘柄選定に自信あり!
大学卒業後に上場証券に入社後営業職を経験。その後国内証券会社で約10年株式ディーラーを経験。企業訪問や機関投資家向け説明会から、数字だけでは判断できない有望銘柄を発掘。青潮出版社「株主手帳」にて『トリプルエー投資顧問1on1ミーティング』を連載中
予想終了
  • 日本株 予想期間1月15日~1月19日

    始値(472円)→終値(450円)

    【買い】グランディーズ(3261)=インバウンド需要取り込みでさらなる成長ステージへ

    1月12日(金)17時16分みんなの株式
『低価格分譲から投資用・インバウンド向け宿泊施設まで』
チャート画像
期間:1日 |1週 |1ヶ月
同社は大分地盤の不動産会社で、低価格分譲住宅から分譲マンション、投資用マンション、インバウンド向けホテルまで手掛けます。


事業エリアも九州各地に進出。2015年は四国にもエリアを拡大し、今後も拡大路線を継続する方針です。


主力の一次取得者向けの低価格分譲住宅は、今期も順調に拡大見込み。訪日外国人観光客の多い福岡で都市型簡易宿泊所を販売し、不動産管理は子会社で受託することでストック型収益の積み上げを期待。


2017年12月期業績予想は、売上高22.4億円(前期比15.2%増)、営業利益3.1億円(同2.3%増)、経常利益3.2億円(同3.5%増)と3年連続の増収増益が見込まれます。


昨年からの増収増益基調で株価も上昇トレンド入り。まずは節目とみられる500円台回復が期待されます。

最終更新:1月12日(金)17時16分

みんなの株式

  • 記事本文

    • 記事本文
    • 銘柄名
    • 達人名
ネット証券会社を比較
ネット証券会社を比較
株式会社みんかぶ
手数料、損していませんか?徹底比較の結果はこちら!
◆注目記事

【ご注意】
Yahoo!ファイナンスのホームページ上に掲載されている情報は、投資判断の参考として投資一般に関する情報提供を目的としたものであり、投資の勧誘を目的としたものではありません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。

本文はここまでです このページの先頭へ