ここから本文です
株価予想トップ > 予想一覧 > 

【買い】平田機工(6258)フラットパネルディスプレイとEV向けが急成長◆あすなろ投資顧問 大石やすし◆

大石やすし
大石やすし 勝率:50%(162勝156敗) パフォーマンス:-53.2
もっと日本に株式投資を!
あすなろ投資顧問の運営最高責任者。「投資家の勝ちこそ、我々の価値」をスローガンに舵を取る。予想記事内の《WEBサイトチェック》は達人の中でも異色を放つ唯一無二のオリジナルコンテンツ。必見!
予想終了
  • 日本株 予想期間1月15日~1月19日

    始値(12,490円)→終値(12,700円)

    この予想!自信あり

    【買い】平田機工(6258)フラットパネルディスプレイとEV向けが急成長◆あすなろ投資顧問 大石やすし◆

    1月11日(木)13時48分みんなの株式
フラットパネルディスプレイとEV向けが急成長
チャート画像
期間:1日 |1週 |1ヶ月
【WEBサイトチェック】
社長画像___★★★★★ 
役員画像___☆☆☆☆☆ 見当たらず 
デザイン性__★★★★☆ 
使いやすさ__★★☆☆☆ 
採用ページ__★★★★★ 
一言メモ___セクターの中ではかなりこだわっている企業ではないでしょうか。努力と情熱を感じます。いいサイトですよ。

【業務内容】
自動車・半導体向けが主の生産設備エンジニアリング会社。
細胞観察装置や多検体細胞破砕処理装置など医療・理化学機器も展開。

【業績面】
有機EL蒸着装置を手掛けていることから、有機EL関連として市場では人気が高いが、これら蒸着装置や搬送系ロボットなどの拡大で、足もとでは半導体関連生産設備事業が想定を上回るペースで伸長。会社側の18年3月期連結経常利益88億円予想は上方修正の可能性が大きい。これに加えて、xEV(EV、ハイブリッド、プラグイン・ハイブリッド)
基調を強めよう。事業環境良好から、今期業績の上振れ期待に加えて19年3月期も2ケタ増益に期待が掛かる。
決算発表予定日は2018/02/13

【トピックスオピニオン】
10/19にはインターネットイニシアティブと同社でスマートファクトリー分野で協業することで合意したことを明らかにした。両社は協業により、IoTを活用した生産設備の効率的な運用管理や生産ラインのより一層効率的な運用稼働などに取り組む方針。また、今後は医療・ヘルスケアなどさまざまな分野への展開や、新規の事業開発を含め協業範囲を拡大するとしている。

1/16 16:45追記 3年連続で経常利益を上方修正しており、決算発表予定日2018/02/13で期待が掛かる。
1/9に日足チャートではゴールデンクロスを達成し昨年11/13高値の14720円を目指す展開と思われる。

最終更新:1月16日(火)16時45分

みんなの株式

  • 記事本文

    • 記事本文
    • 銘柄名
    • 達人名
ネット証券会社を比較
ネット証券会社を比較
株式会社みんかぶ
手数料、損していませんか?徹底比較の結果はこちら!
◆注目記事

【ご注意】
Yahoo!ファイナンスのホームページ上に掲載されている情報は、投資判断の参考として投資一般に関する情報提供を目的としたものであり、投資の勧誘を目的としたものではありません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。

本文はここまでです このページの先頭へ