ここから本文です
株価予想トップ > 予想一覧 > 

【買い】SEMITEC(6626)政府が掲げる「生産性革命」に沿った銘柄◆あすなろ投資顧問 加藤あきら◆

加藤あきら
加藤あきら 勝率:46%(165勝191敗) パフォーマンス:+26.4
あすなろ屈指のチャーティスト
国内・外資の大手金融機関で経験を積んだのち、『日本あすなろ投資顧問』に在籍。
【的確な個別銘柄の売買指示】や【成果報酬会員との取り組み】に日々夢中。
顧客に寄り添うアドバイスで投資家の資産形成をサポート。
予想中
  • 日本株 予想期間1月15日~1月19日

    始値(10,540円)→現在値(9,490円)

    この予想!自信あり

    【買い】SEMITEC(6626)政府が掲げる「生産性革命」に沿った銘柄◆あすなろ投資顧問 加藤あきら◆

    1月11日(木)13時21分みんなの株式
政府が掲げる「生産性革命」に沿った銘柄
チャート画像
期間:1日 |1週 |1ヶ月
業種:機械
時価総額:274億円
PER:49.81倍
PBR:3.38倍

【IoT社会が本格化で恩恵】
あらゆるものをネットにつなぐIoT社会が本格化するなか、もっとも需要が喚起される電子機器がセンサーといわれている。同社はセンサー専業で中期的に市場拡大の恩恵を受ける。足もとは産業機器や自動車向けに好調な伸びを確保し、18年3月期営業利益は9億5000万円と前期比3割以上の伸びを見込む。医療用にも注力しており、来期は血糖値用センサーの受注増勢が収益に反映されそうだ。

【医療用センサーで業績成長加速】
温度センサーの専業メーカーで企業の設備投資需要の拡大を追い風に受注を伸ばしている。需要先は自動車やOA機器、家電、医療向けなど多岐にわたるが、今後期待されるのは血糖値用センサーなど医療用で来期の業績に寄与しそうな点である。18年3月期業績は営業利益段階で前期比31%増の9億5000万円と前期に続き大幅な伸びを見込んでいる。また、来期営業利益については10億円台乗せが有望視される。

【テスラに納入開始】
12/15発売の会社四季報で「EV用はテスラ社に納入開始」と紹介されており同社は自動車用の温度センサーとしてサーミスタを提供しており、トヨタやホンダ向けなどにも納入実績がある。

事務機や医療機器向け温度センサーなどを製造販売。半導体デバイスも手掛ける。

最終更新:1月12日(金)15時35分

みんなの株式

  • 記事本文

    • 記事本文
    • 銘柄名
    • 達人名
ネット証券会社を比較
ネット証券会社を比較
株式会社みんかぶ
手数料、損していませんか?徹底比較の結果はこちら!
◆注目記事

プロが選ぶチャンス銘柄 予想中一覧

【ご注意】
Yahoo!ファイナンスのホームページ上に掲載されている情報は、投資判断の参考として投資一般に関する情報提供を目的としたものであり、投資の勧誘を目的としたものではありません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。

本文はここまでです このページの先頭へ