ここから本文です
株価予想トップ > 予想一覧 > 

【買い】3393:スターティア

伊東聡
伊東聡 勝率:48%(19勝20敗) パフォーマンス:+13.4
元敏腕株ディーラー
株ディーラー歴20年以上の経験を持つ、筋金入りの株ディーラー。グラーツ投資顧問にて経験と知識を活かしアドバイスを行う。
予想中
  • 日本株 予想期間1月4日~1月31日

    始値(1,135円)→現在値(1,165円)

    【買い】3393:スターティア

    12月29日(金)19時33分みんなの株式
好需給、好チャートに注目。
チャート画像
期間:1日 |1週 |1ヶ月
好需給、好チャートに注目。

2017 年 3 月期の開始に当たり同社は「IT 商材の販売会社」から「IT サービス会社」へと変革するために組織体制の変更を実施した。

デジタルマーケティング関連事業では展開するソフトウェアのパッケージ販売が前期に続いて低迷した。

前期から顧客層の切り替わり期に遭遇し、その中で今期は販売回復を目指したが想定を下回る状況が続いた。

期末に決断した減損損失も、パッケージソフトの販売不振を受けて、子会社のスターティアラボが保有する開発用ソフトウェア(無形固定資産)を全額減損処理したことがその理由だ。

「IT 販売会社から IT サービス会社への転換」している過渡期と考えられ一時的に業績は落ち込んでいるものの方向性は正しく回復に向けた取り組みを評価し始める場面は近いと考える。

2018 年 3 月期に利益水準が足踏みとなることで懸念を持たれる向きもあるかと思うが過度の不安は不要と考える。

2018 年 3 月期を次の飛躍のための期間と位置づけ、ビジネスモデルや組織体制を変更しており、収益は順次拡大していくとみられる。

またAR の認知度が高まるなか、同社のアプリを使った販促成功事例が着実に増えるなど「COCOAR2」の拡販を含め同社側も一気に拡大させることを狙っていると考える。

需給面においてもカラ売りの残高が高水準でありチャートも現在三角持合を上放れしそうな状況だ。

最終更新:12月29日(金)19時33分

みんなの株式

  • 記事本文

    • 記事本文
    • 銘柄名
    • 達人名
ネット証券会社を比較
ネット証券会社を比較
株式会社みんかぶ
手数料、損していませんか?徹底比較の結果はこちら!
◆注目記事

プロが選ぶチャンス銘柄 予想中一覧

【ご注意】
Yahoo!ファイナンスのホームページ上に掲載されている情報は、投資判断の参考として投資一般に関する情報提供を目的としたものであり、投資の勧誘を目的としたものではありません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。

本文はここまでです このページの先頭へ