ここから本文です
株価予想トップ > 予想一覧 > 

【買い】幸和製作所<7807>介護ロボット・高齢関連のニューフェイス!=フィスコ向後 はるみ

向後はるみ
向後はるみ 勝率:ありません パフォーマンス:ありません
「実践!投資の女神 注目銘柄分析」パーソナリティ
2014年16年株1グランプリ・グランドチャンピオン、且つ、最多優勝ホルダー。15年は準優勝。ネットマネーやダイヤモンドzai等のマネー誌へ執筆多数。テクニカル分析・ファンダメンタルズ・需給・豊富な情報網などを総合的に地合いに合わせた銘柄選定に定評
予想終了
  • 日本株 予想期間12月25日~12月29日

    始値(4,353.33円)→終値(5,183.33円)

    この予想!自信あり

    【買い】幸和製作所<7807>介護ロボット・高齢関連のニューフェイス!=フィスコ向後 はるみ

    12月25日(月)7時25分フィスコ
チャート画像
期間:1日 |1週 |1ヶ月
■今注目している銘柄
幸和製作所<7807>
■注目理由
幸和製作所は、11月28日にJASADAQ市場に新規上場した、超高齢化社会が進む日本で、時流に乗った銘柄です。

■事業内容

同社は、「TacaoF(テイコブ)」ブランドを展開するシルバーカーのパイオニアです。
歩行器や歩行車、お散歩やお買い物などで活躍するシルバーカー、杖、歩行補助カートといった歩行関連の福祉用具を主力に、他の福祉用具メーカーやホームセンター等のOEM生産や、シャワーチェア等の福祉用具全般の生産及び販売を行っています。
18年3月には、同社のロボット技術を搭載した歩行車「リトルキーパス」が介護ロボットとして国内初となる介護保険のレンタル対象商品に認定されており、10月には「リトルキーパス」が第7回ロボット大賞において「最優秀中小・ベンチャー企業賞(中小企業庁長官賞)を受賞しています。


■業績面

2018年2月期通期の売上高は52.6億円(前期比15.2%増)、営業利益は5.6億円(同、70.8%増)、経常利益は4.64億円(同、53%増)、当期純利益は3.51億円(同、67.1%増)と、今期も大幅増収・増益を見込んでいます。
第2四半期時点での通期予想に対する進捗率は、営業利益は71%、経常利益は74%と、高水準で着地しており、業績上ブレに期待がかかります。


■テクニカル

日足チャートでは、12月22日に上場来高値を更新し、需給は良好です。
高齢化社会の時流に乗ったテーマ性で強みを持ち、成長性の高い同社は、今後青天井相場を快走する可能性は高いとみています。


関連リンク

向後はるみ公式LINE始めました♪
https://line.me/R/ti/p/%40jfy1301g

最終更新:12月25日(月)7時25分

フィスコ

この達人の次の予想 この達人の次の予想 この達人の前の予想 この達人の前の予想
  • 記事本文

    • 記事本文
    • 銘柄名
    • 達人名
ブラウザから使えるフィスコ
ブラウザから使えるフィスコ
株式会社フィスコ
無料でこの情報が!?
使わなきゃソン!!
無料

プロが選ぶチャンス銘柄 予想中一覧

【ご注意】
Yahoo!ファイナンスのホームページ上に掲載されている情報は、投資判断の参考として投資一般に関する情報提供を目的としたものであり、投資の勧誘を目的としたものではありません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。

本文はここまでです このページの先頭へ