ここから本文です
株価予想トップ > 予想一覧 > 

【買い】塩野義製薬(4507)インフルエンザ関連◆あすなろ投資顧問 加藤あきら◆

加藤あきら
加藤あきら 勝率:46%(165勝191敗) パフォーマンス:+30.2
あすなろ屈指のチャーティスト
国内・外資の大手金融機関で経験を積んだのち、『日本あすなろ投資顧問』に在籍。
【的確な個別銘柄の売買指示】や【成果報酬会員との取り組み】に日々夢中。
顧客に寄り添うアドバイスで投資家の資産形成をサポート。
予想中
  • 日本株 予想期間1月4日~1月31日

    始値(6,188円)→現在値(6,135円)

    この予想!自信あり

    【買い】塩野義製薬(4507)インフルエンザ関連◆あすなろ投資顧問 加藤あきら◆

    12月25日(月)15時57分みんなの株式
インフルエンザ関連
チャート画像
期間:1日 |1週 |1ヶ月
業種:医薬品
時価総額:20500億円
PER:19.56倍
PBR:3.46倍

【今期経常を7%上方修正・最高益予想を上乗せ】
10/30に決算を発表。18年3月期第2四半期累計(4-9月)の連結経常利益は前年同期比55.6%増の655億円に拡大した。通期の同利益を従来予想の1235億円→1320億円(前期は1230億円)に6.9%上方修正し、増益率が0.4%増→7.3%増に拡大し、従来の6期連続での過去最高益予想をさらに上乗せした。発行済み株式数(自社株を除く)の1.5%にあたる480万株(金額で300億円)を上限に自社株買いを実施すると発表したことが買い材料。需給改善や株式価値の向上といった株主還元が好感されたほか、株価浮揚策としてもポジティブに受け止められた。買い付け期間は12月1日から18年2月28日まで。また、18年3月12日付で500万株の自己株消却を実施する。

【新規インフルエンザ治療薬候補の国内製造販売承認を申請】
10/25に自社創製の新規キャップ依存性エンドヌクレアーゼ阻害薬S-033188について、成人および小児におけるA型又はB型インフルエンザウイルス感染症を適応症として、日本国内における製造販売承認申請を行ったと発表した。S-033188は、既存の薬剤とは異なる作用機序でインフルエンザウイルスの増殖を抑制する新規化合物。経口による1回のみの錠剤の服用で治療が完結するほか、これまでに実施した健常なインフルエンザ患者を対象とした臨床試験で既存薬のタミフルと比較して、抗ウイルス効果が高いことが特徴。また、非臨床試験では、鳥インフルエンザウイルス(H5N1やH7N9)や、既存のインフルエンザ治療薬に耐性を有するウイルス株を含む、さまざまな亜型のA型インフルエンザウイルスに対してもウイルス増殖抑制効果が確認されているという。なお、S-033188は15年10月に厚生労働省より先駆け審査指定制度の対象品目に指定されている。

抗生物質で首位。高脂血症薬が大型化。鎮痛分野強化。海外進出本格化。

(12/25現在)

1/5 9:40追記 インフルエンザウイルスによって起こるウイルス性呼吸器感染症を治療するワクチンの製造承認が下りることが期待されている。これは成人または小児を問わず経口による1回のみの錠剤の服用で治療が完結する画期的な薬剤だ。

1/17 11:30追記 今季のインフルエンザワクチン供給量は、昨季の使用量より100万本以上減ると予想されていたが、製造量が増え、昨季の使用量程度を供給できる見通しとなり、一部不足し予約の予防接種を受け付けている病院もある模様。

最終更新:1月17日(水)11時29分

みんなの株式

  • 記事本文

    • 記事本文
    • 銘柄名
    • 達人名
ネット証券会社を比較
ネット証券会社を比較
株式会社みんかぶ
手数料、損していませんか?徹底比較の結果はこちら!
◆注目記事

【ご注意】
Yahoo!ファイナンスのホームページ上に掲載されている情報は、投資判断の参考として投資一般に関する情報提供を目的としたものであり、投資の勧誘を目的としたものではありません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。

本文はここまでです このページの先頭へ