ここから本文です
株価予想トップ > 予想一覧 > 

【小幅高となる】米税制改正法案の成立待ち=フィスコ村瀬 智一

村瀬智一
村瀬智一 勝率:ありません パフォーマンス:ありません
需給面を重視します
大東証券(現みずほ証券)にてディーラーとして先物・株式ディーリング業務に従事。1999年フィスコへ入社。株式担当。需給面から相場全体の流れを探り、投資対象となる銘柄にまで落とし込む戦略に強み。マネー誌に多数寄稿。
予想終了
  • NYダウ 予想期間12月15日

    【小幅高となる】米税制改正法案の成立待ち=フィスコ村瀬 智一

    12月15日(金)18時57分フィスコ
引き続き税制改正法案の年内成立に向けてトランプ大統領に送付する期限の22日が迫っており、結果を見極めたいとする模様眺めムードが強まりそうである。まずは、米税制改正法案の成立待ちである。一方で、クリスマスが近づくにつれて商いも細ってくるなか、利益を確定させる動きも次第に落ち着きをみせてくる可能性がある。ハイテク株についても落ち着きをみせてくるようだと、薄商いの中でもう一段の上昇が意識される。

なお、経済指標ではニューヨーク連銀製造業景気指数(12月)、鉱工業生産指数(11月)、設備稼働率(11月)、対米証券投資収支(ネット長期TICフロー)(10月)が予定されている。

最終更新:12月15日(金)18時57分

フィスコ

  • 記事本文

    • 記事本文
    • 銘柄名
    • 達人名
ブラウザから使えるフィスコ
ブラウザから使えるフィスコ
株式会社フィスコ
無料でこの情報が!?
使わなきゃソン!!
無料

【ご注意】
Yahoo!ファイナンスのホームページ上に掲載されている情報は、投資判断の参考として投資一般に関する情報提供を目的としたものであり、投資の勧誘を目的としたものではありません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。

本文はここまでです このページの先頭へ