ここから本文です
株価予想トップ > 予想一覧 > 

米税制改革法案一本化がドルを下支え・・・・・

柳澤浩
柳澤浩 勝率:ありません パフォーマンス:ありません
明鏡止水の心で市場を見つめるFX界の水先案内人
国際基督教大学(ICU)卒。アムロ銀行(蘭)、ロイズ銀行(英)、ドレスナー銀行(独)などで、短期金融商品、債券、金利デリバティブ等のディーリングに従事。現、(株)FXプライム byGMOチーフアナリスト。
予想終了
  • 米国ドル 予想期間12月15日

    米税制改革法案一本化がドルを下支え・・・・・

    12月14日(木)15時21分みんなの株式
米小売強ければ113円台回復も・・・・・
昨日の海外市場では、米・11月コアCPIが予想を下回った事でドルが売られ、ドル円は113円を割り込む動きとなりました。

更に、FOMCが利上げを決めたものの、来年の利上げ回数見通しが3回で据え置かれた事で米国債利回りが低下。ドル円も112.45円付近まで下げ幅を拡大しました。

一方、米上下両院は税制改革の一本化で合意。東京時間になると、此方が注目されてドルは反発。ドル円は一時、112.80円付近まで上昇し、現在も112.60円台で推移しています。

今夜の海外時間には、米・11月小売売上高が注目されます。税制改革法案の審議が進み、小売売上高が強めの数字となれば、ドル円も113円台回復となりそうです。

最終更新:12月14日(木)15時21分

みんなの株式

  • 記事本文

    • 記事本文
    • 銘柄名
    • 達人名
ネット証券会社を比較
ネット証券会社を比較
株式会社みんかぶ
手数料、損していませんか?徹底比較の結果はこちら!
◆注目記事

為替レート

通貨ペアBidAsk
米ドル/円
米ドル/円
ユーロ/円
ユーロ/円
豪ドル/円
豪ドル/円

プロが選ぶチャンス銘柄 予想中一覧

【ご注意】
Yahoo!ファイナンスのホームページ上に掲載されている情報は、投資判断の参考として投資一般に関する情報提供を目的としたものであり、投資の勧誘を目的としたものではありません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。

本文はここまでです このページの先頭へ