ここから本文です
株価予想トップ > 予想一覧 > 

【買い】NTTドコモ(9437)遠隔診療サービス「Meditel」の提供を開始◆あすなろ投資顧問CEO 大石やすし◆

大石やすし
大石やすし 勝率:48%(131勝137敗) パフォーマンス:-101.5
もっと日本に株式投資を!
あすなろ投資顧問の運営最高責任者。「投資家の勝ちこそ、我々の価値」をスローガンに舵を取る。予想記事内の《WEBサイトチェック》は達人の中でも異色を放つ唯一無二のオリジナルコンテンツ。必見!
予想中
  • 日本株 予想期間12月1日~12月29日

    始値(2,900円)→現在値(2,881.5円)

    この予想!自信あり

    【買い】NTTドコモ(9437)遠隔診療サービス「Meditel」の提供を開始◆あすなろ投資顧問CEO 大石やすし◆

    11月30日(木)10時14分みんなの株式
遠隔診療サービス「Meditel」の提供を開始
チャート画像
期間:1日 |1週 |1ヶ月
【WEBサイトチェック】
社長画像___見当たらず  
役員画像___見当たらず 
デザイン性__★★★☆☆ 
使いやすさ__★★★☆☆ 
採用ページ__★★☆☆☆
一言メモ___ユーザーにとっては情報が多く含まれていますが、少しまとまりに欠ける印象です。

【業務内容】
NTTグループの中核を担う移動体通信(携帯・スマホ)事業者。移動体通信で国内シェアトップ。動画コンテンツなどの周辺サービス強化。

【業績面】
11/6に今期税引き前を12%上方修正した。
18年3月期の連結税引き前利益を従来予想の9660億円→1兆810億円(前期は9495億円)に11.9%上方修正し、増益率が1.7%増→13.8%増に拡大する見通しとなった。会社側が発表した上方修正後の通期計画に基づいて、当社が試算した10-3月期(下期)の連結税引き前利益も従来予想の4114億円→5264億円(前年同期は3683億円)に27.9%増額し、増益率が11.7%増→42.9%増に拡大する計算になる。

【トピックスオピニオン】
10/30にオンライン診療を実現するため、同社が実証実験を基に開発した遠隔診療サービス「MediTel」を、テックファームより2017年11月下旬から医療機関向けに提供開始することを発表した。「MediTel」は、患者がスマートフォンアプリを用いてオンライン診察予約、医師とのテレビ電話による診察、クレジットカードによる診察料の決済のほか、自己管理用に日々の健康データを蓄積することが可能なサービス。医師はウェブブラウザを通じて、健康に向けたアドバイス、テレビ電話による診察などが実現できる。ドコモ及び、テックファームは「MediTel」提供開始により、継続的に医師や医療機関の患者に対するオンラインでの診療をサポートするとしている。

(11/30現在)

最終更新:11月30日(木)18時04分

みんなの株式

  • 記事本文

    • 記事本文
    • 銘柄名
    • 達人名
ネット証券会社を比較
ネット証券会社を比較
株式会社みんかぶ
手数料、損していませんか?徹底比較の結果はこちら!
◆注目記事

この銘柄の他の予想

プロが選ぶチャンス銘柄 予想中一覧

【ご注意】
Yahoo!ファイナンスのホームページ上に掲載されている情報は、投資判断の参考として投資一般に関する情報提供を目的としたものであり、投資の勧誘を目的としたものではありません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。

本文はここまでです このページの先頭へ