ここから本文です
株価予想トップ > 予想一覧 > 

【買い】7435:ナ・デックス

伊東聡
伊東聡 勝率:52%(23勝21敗) パフォーマンス:+12.4
元敏腕株ディーラー
株ディーラー歴20年以上の経験を持つ、筋金入りの株ディーラー。グラーツ投資顧問にて経験と知識を活かしアドバイスを行う。
予想終了
  • 日本株 予想期間11月20日~11月24日

    始値(1,020円)→終値(1,053円)

    【買い】7435:ナ・デックス

    11月17日(金)18時25分みんなの株式
高利回り、時価総額96億の割安株として注目したい。
チャート画像
期間:1日 |1週 |1ヶ月
高利回り、時価総額96億の割安株として注目したい。

自動車業界を中心に様々な素材を高精度に加工できるレーザー加工の需要が高まっている。

同社は、レーザー設備を注力分野に据え、溶接技術の特許譲り受けや研究者の招聘を通して製品開発体制を強化している。

アジアの自動車市場の拡大を見込み、2月下旬から、インドネシアの新工場を稼働させ、今後も、日系の自動車部品メーカーの工場進出が見込めることから、業績も中長期的に拡大期待が持てると考えられる。

ファクトリー・オートメーション(FA)銘柄。

産業用ロボットや工作機械を多用して、それまで人によって行わていた作業を自動化することで、人による作業ミスの削減や生産性・作業効率の向上などを図るのが狙い。

今後FAの市場規模は更なる拡大が見込まれており、富士経済(本社東京)の市場調査によると、2014年の世界市場の規模は2兆5,494億円だったが、2020年には4兆9,433億円に倍増すると予想している。

同社は自動車部品生産設備において組付機・加工機・検査機といった幅広いニーズに答えられることに加え、電子関連生産設備でも半導体から各種ECUや各種電子デバイス開発から量産設備までをトータルコーディネートし、先端エレクトロニクスを駆使した電子応用機器までをシステムアップ、導入後の保守・メンテナンスに至るまで、一貫したエンジニアリングサポートを提供しており、先進国だけに限らず新興国でもアジアを中心に設備投資意欲の高まりや生産性向上の必要から今後ともFAの更なる商機拡大につながる見込みは高いと考えられる。

中長期目線で株価を見据えたい。

最終更新:11月17日(金)18時25分

みんなの株式

  • 記事本文

    • 記事本文
    • 銘柄名
    • 達人名
ネット証券会社を比較
ネット証券会社を比較
株式会社みんかぶ
手数料、損していませんか?徹底比較の結果はこちら!
◆注目記事

プロが選ぶチャンス銘柄 予想中一覧

【ご注意】
Yahoo!ファイナンスのホームページ上に掲載されている情報は、投資判断の参考として投資一般に関する情報提供を目的としたものであり、投資の勧誘を目的としたものではありません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。

本文はここまでです このページの先頭へ