ここから本文です
株価予想トップ > 予想一覧 > 

【売り】セコニックホールディングス(7758)直近過熱感があったが、決算は下方修正◆あすなろ投資顧問 加藤あきら◆

加藤あきら
加藤あきら 勝率:47%(178勝198敗) パフォーマンス:+176.2
あすなろ屈指のチャーティスト
国内・外資の大手金融機関で経験を積んだのち、『日本あすなろ投資顧問』に在籍。
【的確な個別銘柄の売買指示】や【成果報酬会員との取り組み】に日々夢中。
顧客に寄り添うアドバイスで投資家の資産形成をサポート。
予想終了
  • 日本株 予想期間11月10日

    引き分け

    【売り】セコニックホールディングス(7758)直近過熱感があったが、決算は下方修正◆あすなろ投資顧問 加藤あきら◆

    11月10日(金)8時55分みんなの株式
直近過熱感があったが、決算は下方修正
チャート画像
期間:1日 |1週 |1ヶ月
露出計や入力機器、監視カメラなどの光学電子情報機器が主力。高密度回路の基板実装やコニカミノルタ向け事務機器の受託生産、ソフトウェアの開発も行う。MUTOHHLGが筆頭株主。

8/10の決算では、18年3月期1Qは連結経常損益は前年同期は1億2500万円の赤字→1100万円の黒字に浮上したが、上期計画の000万円に対する進捗率は36.7%にとどまり、5年平均の59.5%も下回った。
11/9に下方業績修正を発表、上期を3000万円の黒字→1200万円の赤字に修正し一転して赤字見通しとなった。
露出計等の光学電子情報機器事業が堅調に推移したものの、事務機器および電装機材の両事業については、取り組んだ採算性改善計画が低調に推移したことが要因。

テクニカル面では日足でもみ合い相場が続いていたが、業績期待により11/7に急上昇したが、年初来高値は超えられず。また今回の下方修正を受け、株価は下落するだろう。

業種:機械
時価総額:26億円
PER:17.40倍
PBR:0.44倍

最終更新:11月10日(金)9時01分

みんなの株式

  • 記事本文

    • 記事本文
    • 銘柄名
    • 達人名
ネット証券会社を比較
ネット証券会社を比較
株式会社みんかぶ
手数料、損していませんか?徹底比較の結果はこちら!
◆注目記事

プロが選ぶチャンス銘柄 予想中一覧

【ご注意】
Yahoo!ファイナンスのホームページ上に掲載されている情報は、投資判断の参考として投資一般に関する情報提供を目的としたものであり、投資の勧誘を目的としたものではありません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。

本文はここまでです このページの先頭へ