ここから本文です
株価予想トップ > 予想一覧 > 

【買い】インタースペース(2122)注目の子育て支援関連、上方修正発表で高値追いに期待◆◇◆あすなろ投資顧問CEO 大石やすし◆◇◆

大石やすし
大石やすし 勝率:50%(81勝80敗) パフォーマンス:-17.9
もっと日本に株式投資を!
あすなろ投資顧問の運営最高責任者。「投資家の勝ちこそ、我々の価値」をスローガンに舵を取る。予想記事内の《WEBサイトチェック》は達人の中でも異色を放つ唯一無二のオリジナルコンテンツ。必見!
予想終了
  • 日本株 予想期間10月18日

    始値(2,160円)→終値(2,091円)

    【買い】インタースペース(2122)注目の子育て支援関連、上方修正発表で高値追いに期待◆◇◆あすなろ投資顧問CEO 大石やすし◆◇◆

    10月18日(水)8時56分みんなの株式
注目の子育て支援関連、上方修正発表で高値追いに期待
チャート画像
期間:1日 |1週 |1ヶ月
【業務内容】
「アクセストレード」を有するアフィリエイト広告大手。提携メディア数は50万超。金融・保険向けに強み。育児支援サイト「ママスタジアム」も運営。

【業績面】
8月8日の決算では17年9月期第3四半期累計の連結経常利益は前年同期比29.6%増の8.2億円に伸び、通期計画の10億円に対する進捗率は82.7%に達し、5年平均の71.5%も上回った。
10月17日に業績修正を発表、17年9月期通期の連結経常利益を従来予想の10億円→12.9億円に29.0%上方修正し、増益率が11.0%増→43.2%増に拡大し、従来の2期連続での過去最高益予想をさらに上乗せした。

主力事業であるアフィリエイト事業の「Eコマース」ジャンルを中心に広告販売が好調に推移、メディア運営事業において、ママスタジアムの利用ユーザーの増加を背景に好調に推移し、利益面においても当初予想を上回る見込み
東南アジアの投資ファンドへの投資運用においてファンド投資先の売却があった影響で、経常利益において配当収益を計上する見込み

【トピックスオピニオン】
アフィリエイト好調継続。
9月25日に米アフィリエイトプラットフォーム CJ Affiliateと戦略的業務契約締結を発表。今回の提携によって、米国や欧州のECサイトは日本での販売展開において大きな課題の1つであったプロモーションも容易になる。
同社は子育て支援関連として、安倍政権における消費税の使い道の1つの幼児教育の無償化など教育や子育て支援拡充において注目される。

テクニカル面では短期、中長期も上昇トレンドを継続。9月25日に年初来高値2180円をつけており、今回の発表を受け更なる高値追いを想定。

【WEBサイトチェック】
社長画像___★★★☆☆   
役員画像___見当たらず 
デザイン性__★★★★☆
使いやすさ__★★☆☆☆
採用ページ__★☆☆☆☆ 
一言メモ___サイトはシンプルだが教育関連には合っている印象。社員が画像からイキイキとした感じが伝わってきており勢いが感じられるが、役員画像がないのが残念。


※上記は大石個人の見解であり個別銘柄の売買を指示・勧誘・助言するものではありません。具体的な売買指示は所属法人のみで行っております。また、投資判断はあくまでも自己責任でお願いします。

最終更新:10月18日(水)8時56分

みんなの株式

  • 記事本文

    • 記事本文
    • 銘柄名
    • 達人名
ネット証券会社を比較
ネット証券会社を比較
株式会社みんかぶ
手数料、損していませんか?徹底比較の結果はこちら!
◆注目記事

【ご注意】
Yahoo!ファイナンスのホームページ上に掲載されている情報は、投資判断の参考として投資一般に関する情報提供を目的としたものであり、投資の勧誘を目的としたものではありません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。

本文はここまでです このページの先頭へ