ここから本文です
株価予想トップ > 予想一覧 > 

【売り】シライ電子工業(6658)過熱感が高く、週末の調整が予想される◆あすなろ投資顧問 加藤あきら◆

加藤あきら
加藤あきら 勝率:45%(163勝197敗) パフォーマンス:+113.6 2
あすなろ屈指のチャーティスト
国内・外資の大手金融機関で経験を積んだのち、『日本あすなろ投資顧問』に在籍。
【的確な個別銘柄の売買指示】や【成果報酬会員との取り組み】に日々夢中。
顧客に寄り添うアドバイスで投資家の資産形成をサポート。
予想終了
  • 日本株 予想期間10月13日

    始値(705円)→終値(708円)

    【売り】シライ電子工業(6658)過熱感が高く、週末の調整が予想される◆あすなろ投資顧問 加藤あきら◆

    10月13日(金)8時26分みんなの株式
過熱感が高く、週末の調整が予想される
チャート画像
期間:1日 |1週 |1ヶ月
10月12日は日経平均+73.45円の20954.72円と続伸、TOPIXは+3.32ポイントの1700.13。
現在CME日経先物は20965円(円建て)、為替は112.26円と推移している。

【シライ電子工業】
プリント配線板専業メーカーの中堅。両面・低多層を主体とし、プリント配線板外観検査機なども取り扱う。

8/9に決算発表、18年3月期1Qの連結経常利益は前年同期比29.2%減の3400万円に減り、上期計画の1億5000万円に対する進捗率は22.7%で着地。
車載、家電、電子応用関連などが好調だが、滋賀県に建設中の新工場(18年1月稼働)関連コストが嵩んだ模様。
プリント配線板外観検査機の販売も伸びており、通期では増収増益を予想。

テクニカル面ではトヨタ自動車などがEVの技術を開発する新会社に参加する検討に入ったと一部メディアで報じられた事が刺激となり9/28から急上昇。10/11には9/27の株価の3倍近くとなる900円をつけ、年初来高値を更新した。急ピッチでの上昇だけあり、過熱感があり本日のSQ通過により、利益確定の売りが入ると予想する。

業種:電気機器
時価総額:100.6億円
PER:29.62倍
PBR:2.95倍

最終更新:10月13日(金)8時26分

みんなの株式

  • 記事本文

    • 記事本文
    • 銘柄名
    • 達人名
ネット証券会社を比較
ネット証券会社を比較
株式会社みんかぶ
手数料、損していませんか?徹底比較の結果はこちら!
◆注目記事

この銘柄の他の予想

【ご注意】
Yahoo!ファイナンスのホームページ上に掲載されている情報は、投資判断の参考として投資一般に関する情報提供を目的としたものであり、投資の勧誘を目的としたものではありません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。

本文はここまでです このページの先頭へ