ここから本文です
株価予想トップ > 予想一覧 > 

【売り】ピクセラ(6731)、2回目の長い上ひげが出現し、改めて上値の重さを示唆

黒岩泰
黒岩泰 勝率:56%(26勝20敗) パフォーマンス:+57.7 5
株価予想の絶対的な法則「窓・壁・軸理論」の提唱者
株式会社黒岩アセットマネジメント代表取締役。株式・先物・オプションで完全成功報酬制の助言業務を行う。主な著書は「究極のテクニカル分析」「黒岩流~窓・壁・軸理論」他。埼玉県生まれ、慶応義塾大学経済学部卒。
予想終了
  • 日本株 予想期間10月10日~10月13日

    始値(226円)→終値(221円)

    【売り】ピクセラ(6731)、2回目の長い上ひげが出現し、改めて上値の重さを示唆

    10月7日(土)20時18分みんなの株式
短期的にはチャートは弱気形状
チャート画像
期間:1日 |1週 |1ヶ月
一時、大幅高となる場面があったものの、長い上ひげが出現し、上値の重さを示唆している。9/21の上ひげに呼応するものであり、ここに「テクニカルの壁(需給の壁)」が存在していることを意味している。チャートは弱気形状であり、目先は下値を試す可能性が高い。ただ、これはあくまでも短期的な需給であり、中長期のトレンドはすでに上向きに変化した可能性がある。その点は注意をしたい。

最終更新:10月7日(土)20時18分

みんなの株式

  • 記事本文

    • 記事本文
    • 銘柄名
    • 達人名
ネット証券会社を比較
ネット証券会社を比較
株式会社みんかぶ
手数料、損していませんか?徹底比較の結果はこちら!
◆注目記事

プロが選ぶチャンス銘柄 予想中一覧

【ご注意】
Yahoo!ファイナンスのホームページ上に掲載されている情報は、投資判断の参考として投資一般に関する情報提供を目的としたものであり、投資の勧誘を目的としたものではありません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。

本文はここまでです このページの先頭へ