ここから本文です
株価予想トップ > 予想一覧 > 

【買い】和井田製作所(6158)パワー半導体素材を加工する新製品開発。EV関連の一角として注目され商い増を目指したい。

本田隆一郎
本田隆一郎 勝率:42%(88勝117敗) パフォーマンス:+27.2
成長株・材料株を主とした銘柄選定に自信!
株式会社暁投資顧問の取締役。コースの一つである「デイトレコース」内で、デイトレード、スイング投資助言を行う。若くから株式投資を始め、投資の楽しみも、ほろ苦さも経験。一度に買うな、一度に売るなをコンセプトに個人投資家好みの銘柄選定を得意としています。
予想中
  • 日本株 予想期間10月2日~10月31日

    始値(602円)→現在値(714円)

    【買い】和井田製作所(6158)パワー半導体素材を加工する新製品開発。EV関連の一角として注目され商い増を目指したい。

    10月2日(月)8時35分みんなの株式
■続伸期待
チャート画像
期間:1日 |1週 |1ヶ月
中堅工作機械メーカー。ダイヤモンド砥粒を使い加工する特殊研削盤に特化。金型向けと切削工具向けが2本柱。新分野として半導体ウエハ向けの精密機なども展開。台湾工作機械大手・友嘉実業、シチズンマシナリーミヤノ(現シチズンマシナリー)、丸紅の3社と台湾合弁会社「和井田友嘉精機」を設立。研削盤の共同開発や販売網活用が狙い。米州は独自に保守・修理体制整備。欧州は独ハース社と販売提携し拡販に注力。

車メーカーとの取引は切削工具メーカーを通じて間接的ではありますが、パワー半導体に使われる半導体素材を加工するための製品を自動車関連メーカーと共同開発中で、EV車に必須とされるパワー半導体の需要の伸びは同社の新製品が必須になってくると思われます。

現在は非常に薄商いが続いておりますが、注目されれば日々の商いも膨らみ、株価上昇期待も。
目先は639円超えがあれば、2015年高値水準を目指せるのではないかとみています。

最終更新:10月2日(月)8時35分

みんなの株式

  • 記事本文

    • 記事本文
    • 銘柄名
    • 達人名
ネット証券会社を比較
ネット証券会社を比較
株式会社みんかぶ
手数料、損していませんか?徹底比較の結果はこちら!
◆注目記事

プロが選ぶチャンス銘柄 予想中一覧

【ご注意】
Yahoo!ファイナンスのホームページ上に掲載されている情報は、投資判断の参考として投資一般に関する情報提供を目的としたものであり、投資の勧誘を目的としたものではありません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。

本文はここまでです このページの先頭へ