ここから本文です
株価予想トップ > 予想一覧 > 

【買い】6034:MRT

伊東聡
伊東聡 勝率:40%(25勝36敗) パフォーマンス:-123.4
元敏腕株ディーラー
株ディーラー歴20年以上の経験を持つ、筋金入りの株ディーラー。株トレード投資顧問にて経験と知識を活かしアドバイスを行う。
予想終了
  • 日本株 予想期間9月19日~9月22日

    始値(1,643円)→終値(1,555円)

    【買い】6034:MRT

    9月15日(金)17時34分みんなの株式
医療ツーリズム関連銘柄という観点から注目。
チャート画像
期間:1日 |1週 |1ヶ月
医療ツーリズム関連銘柄という観点から注目。

2015年の国家戦略特区諮問会にて、外国人医師がへき地で研修医として働ける仕組みをつくると報じられたことから、これまで、温泉などを生かした医療ツーリズムで外国人観光客を誘致しようとしても、医師不足がネックになっていたが、規制緩和で外国人医師を活用する可能性が出てきており同社「ポケットドクター」のが活用されるのではと考える。

「ポケットドクター」は、医師とコンシューマをつなぐプラットフォームで、国内初のスマートフォン・タブレットを用いた遠隔診療・健康相談サービスである。

同社が培ってきた医療情報及び医師、医療機関のネットワークとオプティムが持つリモートマネジメントテクノロジーを遠隔診療サービス向けに必要なあらゆる機能を取り込み再構築したテクノロジーを組み合わせることにより開発された。

2017年3月期は、参画する医療機関に無料で提供し、予約相談登録医師数は240名(64診療科目)、登録医療機関数で350院を超えた。患者サイドのアプリダウンロード数は、1年で5,500件を超えた。

同社株価は6月下旬「遠隔診療ポケットドクター」が、経済産業省が推進する「サービス等生産性向上IT導入支援事業」(IT導入補助金)の対象サービスに認定されたことを受け大きく急伸し、7月13日には高値2473円を付けそれ以降下落に転じたがここの所下げ渋りを見せており現在の価格は絶好の押し目水準と見ている。

最終更新:9月15日(金)17時34分

みんなの株式

  • 記事本文

    • 記事本文
    • 銘柄名
    • 達人名
ネット証券会社を比較
ネット証券会社を比較
株式会社みんかぶ
手数料、損していませんか?徹底比較の結果はこちら!
◆注目記事

【ご注意】
Yahoo!ファイナンスのホームページ上に掲載されている情報は、投資判断の参考として投資一般に関する情報提供を目的としたものであり、投資の勧誘を目的としたものではありません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。

本文はここまでです このページの先頭へ