ここから本文です
株価予想トップ > 予想一覧 > 

【買い】黒谷(3168)銅価格の上昇が業績追い風。三角保ち合いから上放れるか?EV関連としても。

本田隆一郎
本田隆一郎 勝率:43%(92勝120敗) パフォーマンス:+295.0
成長株・材料株を主とした銘柄選定に自信!
株式会社暁投資顧問の取締役。コースの一つである「デイトレコース」内で、デイトレード、スイング投資助言を行う。若くから株式投資を始め、投資の楽しみも、ほろ苦さも経験。一度に買うな、一度に売るなをコンセプトに個人投資家好みの銘柄選定を得意としています。
予想終了
  • 日本株 予想期間9月14日

    始値(1,435円)→終値(1,404円)

    【買い】黒谷(3168)銅価格の上昇が業績追い風。三角保ち合いから上放れるか?EV関連としても。

    9月14日(木)8時25分みんなの株式
■続伸期待
チャート画像
期間:1日 |1週 |1ヶ月
銅スクラップと銅インゴットの回収、加工、販売2本柱。美術品鋳造も展開。
銅スクラップは、電線のくず等から銅を回収し、電線や半導体基板等の材料として販売。
銅インゴットは、銅のくずや水道メーカーなどから回収する銅合金のくずを配合、熔解し、船舶用スクリューの材料等として販売。一方、美術品は金、銀などの貴金属から神仏像、神仏具などを製造。
12年米国調達拠点設置。アジア展開が成長への課題。


今月10日に17年8月期の連結経常利益を従来予想の10億円→16.4億円に62.9%上方修正。

今期業績の上方修正は4月に続き、2回目となる。銅スクラップを中心に販売量が伸び、売上が計画を上回ることが寄与。銅価格が高値圏で推移し、利ざやが改善することも利益を押し上げる。

[出典:株探]


銅価格は足元で衰えることなく上昇し、銅価格が業績に関与する同社には更に追い風。
電気自動車(EV)では、ガソリン車の数倍の銅が使われるとの観測も出ており、EV関連株物色の流れにも。

直近の銅価格が下落した事もあり、9月に入って調整入り。
三角保ち合い形成から煮詰まり感も。14日は続伸を予想。

最終更新:9月14日(木)8時25分

みんなの株式

  • 記事本文

    • 記事本文
    • 銘柄名
    • 達人名
ネット証券会社を比較
ネット証券会社を比較
株式会社みんかぶ
手数料、損していませんか?徹底比較の結果はこちら!
◆注目記事

【ご注意】
Yahoo!ファイナンスのホームページ上に掲載されている情報は、投資判断の参考として投資一般に関する情報提供を目的としたものであり、投資の勧誘を目的としたものではありません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。

本文はここまでです このページの先頭へ