ここから本文です
株価予想トップ > 予想一覧 > 

【買い】ピジョン(7956):中国需要はEC強化を見据え復調を評価◆あすなろ投資顧問 加藤あきら◆

加藤あきら
加藤あきら 勝率:47%(117勝130敗) パフォーマンス:+112.5
あすなろ屈指のチャーティスト
国内・外資の大手金融機関で経験を積んだのち、『日本あすなろ投資顧問』に在籍。
【的確な個別銘柄の売買指示】や【成果報酬会員との取り組み】に日々夢中。
顧客に寄り添うアドバイスで投資家の資産形成をサポート。
予想終了
  • 日本株 予想期間9月11日~9月15日

    始値(4,020円)→終値(3,995円)

    この予想!自信あり

    【買い】ピジョン(7956):中国需要はEC強化を見据え復調を評価◆あすなろ投資顧問 加藤あきら◆

    9月8日(金)17時19分みんなの株式
中国需要はEC強化を見据え復調を評価
チャート画像
期間:1日 |1週 |1ヶ月
業種:その他製品
時価総額:4866億円
PER:37.41倍
PBR:8.65倍


【決算は出尽くし感があるが通期上振れも】
9/4に上半期の決算を発表、営業利益は93億円で前年同期比19.5%増益、通期予想は従来の170億円から187億円に上方修正している。国内外ともに売上好調で収益を押し上げた格好。年間配当予想も56円から62円に引き上げた。中国需要はEC強化を見据え復調の兆しで期待が掛かる。

【決算説明会受けて米国展開など見直しの動きに】
9/5には決算説明会を行い米国において、18年1月期より保険が適用される新たな顧客ルートを獲得しているもよう。同ルート獲得により顧客接点は大幅に拡大する可能性が高いようだ。相対的にマージンも高く、同売上の比率上昇によって北米事業の利益率改善が見込めるとのこと。


【中期週足チャートは上昇トレンドを継続】
去年2月を安値に下値を切り上げるパターンで上昇し週足の一目均衡表は今年3月に三役好転で上昇波動が出現する。移動平均線では26週線で反発し上昇トレンドを維持する


育児用品最大手で小物に強みが有り、マタニティ・介護用品展開中国などに積極進出し市場拡大を狙う。

最終更新:9月8日(金)17時19分

みんなの株式

  • 記事本文

    • 記事本文
    • 銘柄名
    • 達人名
ネット証券会社を比較
ネット証券会社を比較
株式会社みんかぶ
手数料、損していませんか?徹底比較の結果はこちら!
◆注目記事

プロが選ぶチャンス銘柄 予想中一覧

【ご注意】
Yahoo!ファイナンスのホームページ上に掲載されている情報は、投資判断の参考として投資一般に関する情報提供を目的としたものであり、投資の勧誘を目的としたものではありません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。

本文はここまでです このページの先頭へ