ここから本文です
株価予想トップ > 予想一覧 > 

【買い】JXTGホールディングス(5020):地政学的リスクでメリット銘柄◆あすなろ投資顧問 加藤あきら◆

加藤あきら
加藤あきら 勝率:49%(114勝118敗) パフォーマンス:+128.8
あすなろ屈指のチャーティスト
国内・外資の大手金融機関で経験を積んだのち、『日本あすなろ投資顧問』に在籍。
【的確な個別銘柄の売買指示】や【成果報酬会員との取り組み】に日々夢中。
顧客に寄り添うアドバイスで投資家の資産形成をサポート。
予想終了
  • 日本株 予想期間8月21日~8月25日

    始値(535円)→終値(542.8円)

    この予想!自信あり

    【買い】JXTGホールディングス(5020):地政学的リスクでメリット銘柄◆あすなろ投資顧問 加藤あきら◆

    8月18日(金)15時53分みんなの株式
地政学的リスクでメリット銘柄
チャート画像
期間:1日 |1週 |1ヶ月
業種:石油・石炭
時価総額 18000億円
PER:9.14倍
PBR:0.82倍


【4-6月期税引き前は13%減益で着地】
決算は出尽くし感からと8月に入り一段と地政学的リスクが意識され始め、株価は決算をきっかけに急騰し始めた。今後の北朝鮮の動き次第では原油価格上昇に伴う同社への物色が継続される可能性がある。また、PERは時価近辺で10倍割れ、PBRは0.8倍台と割安感が強く3月の年初来高値も視野に入って来よう。

【需給面も良好】
8/16に発表された信用残では空売りが大幅に増え、信用の取り組み倍率は1.26倍と買い残が減り需給関係は良好になっている。また、逆日歩も0.05円/日付き、売り方は厳しい展開を強いられる。

【8/9以降テクニカルも急好転】
8/9に一目均衡表の日足チャートは三役好転で短期上昇波動が出現する。
と同時に5日線が25日線・75日線を一気に抜けゴールデンクロスを達成して急騰を続けている。


石油元売り国内シェアトップ。17年4月に東燃ゼネラル石油と経営統合。石油・天然ガスは生産量が増加中。

最終更新:8月18日(金)15時53分

みんなの株式

  • 記事本文

    • 記事本文
    • 銘柄名
    • 達人名
ネット証券会社を比較
ネット証券会社を比較
株式会社みんかぶ
手数料、損していませんか?徹底比較の結果はこちら!
◆注目記事

この銘柄の他の予想

プロが選ぶチャンス銘柄 予想中一覧

【ご注意】
Yahoo!ファイナンスのホームページ上に掲載されている情報は、投資判断の参考として投資一般に関する情報提供を目的としたものであり、投資の勧誘を目的としたものではありません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。

本文はここまでです このページの先頭へ